身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さきちゃんとママのお見舞に一泊で行ってきました。主治医から手術の説明を受けました。前置胎盤は症例が少なく、ママの場合は全前置胎盤なので、特に大出血の危険性が想定されるようです。前向きに考えようとしても、最悪の場合生命に関わるので、ママは覚悟しているようです。
さきちゃんは今週、夏の疲れも重なり、ママの不安も伝わるのか、珍しく不安定な様子を示しています。病院からの帰り道、「ママはなんで入院しているんだろう、ガンじゃないのにねえ。」とつぶやいていました。カズさんの入院と死がママと重なるのかもしれません。さきちゃんなりにママのことを心配しているのでしょう。
手術まで後2週間です。皆で体調を整えてママのサポートができるように準備しようと思います。
スポンサーサイト
昨日、稲の穂が出始めていました。吉野さんが穂が出たら水を切らさないようにとアドバイスして下さいました。

今朝、草刈に外に出ると、ハルの様子がいつもと違います。しっぽがだらりと下がり、トロンとした目でワンとも言いません。母を呼びよく見ると顔が腫れて、鼻の横からは血が流れています。マムシかもしれないので、また早朝から獣医さんの御世話になりました。6時前には獣医さんが駆けつけて下さり、注射を打ちました。やはりマムシでした。かわいそうにハルは午後まで元気なくあまり動けず餌も食べません。夕方には顔の腫れが少し引き、餌も食べられるようになりました。先週は足にリードが巻きついて痛い思いをして、今週はマムシです。ハルにとっては災難の連続でした。
今朝、吉野さんの畑のスイカを頂きました。お店では大きいスイカは食べきれないのでなかな買う機会もなく、今年は初物でした。冷たく冷やしておやつに皆で頂きました。夏らしい美味しさでした。

昨日の正午に長男のグループと宮川の父が帰りました。そして夜、二男が一人で帰りました。賑やかで楽しい御盆休みとなり、カズさんの新盆も寂しい思いをせずに過ごすことができました。来年もお盆にまた皆元気に集まれるといいね!カズさんもきっと安心した事でしょう。

今日から、また老人と子どもの静かな生活に戻りました。連日の御祭りに疲れたのか、さきちゃんは午前中ご機嫌斜めでした。午後からは図書館でゆっくり、絵本や紙芝居を見て、また沢山借りてきました。夕方、おばあちゃんと笹船を作って、田んぼの水の流れに流して遊んだり、草刈の手伝いをして
いくうちに、いつものペースを取り戻したさきちゃんは、お風呂の時間にはすっかりお魚になって遊び、夕食はモリモリでした。

今夜はめずらしく風がなく、蒸し暑いので、蚊帳を張って、下の部屋で寝ることにしました。いつも2階で一人用の蚊帳で寝ているさきちゃんは、広い蚊帳のなかでご機嫌でした。

蒸し暑い夜は、虫も沢山入ってきます。網戸を通って入る、小さい白い虫が、ほうきで掃くほど照明の周りを飛んでいます。

明日の朝は蕎麦畑の草刈です。
南部の火祭に行き、川原の土手の上からお弁当食べながら、百八つのタイマツ、花火を楽しみ、カズさんにお別れしてきました。二尺玉の迫力ある花火に、さきちゃんも歓声を上げて大喜びでした。

今朝、蕎麦を蒔いて草刈する予定でしたが、ハルの足にロープが絡んでとれなくなっており、父が助けようとして手をだしたら、ハルに噛まれてしまいました。早朝から、甲斐の獣医さんに来て頂き、麻酔を打って足からはずせました。幸い足は無事でホッとしました。早朝から病院で手当てを受けたおじいちゃんの傷も幸い浅く、数日消毒に通うだけですみました。
朝のハプニングで蕎麦は蒔きましたが、草刈が少ししかできませんでした。
明日の朝続きの草刈をします。
今日はカズさんの52歳の誕生日でした。朝から組の方々が新盆のお参りに来てくださいました。
夜は帯金区のお祭りでした。さきちゃんと息子たちは浴衣を着て参加しました。浴衣を着ているのは、宮川一家だけなのでやけに目立ってしまいました。初めてお祭りに参加するので盆踊りのときには、マイクで紹介されました。さきちゃんは盆踊りが大好きなので、全曲踊りました。カラオケの部ではおじいちゃんがステージに上がって歌いました。(さすが月謝を掛けただけあり上手!)
人数が少ないけれど、全員参加の手作りのお祭りで楽しく参加させて頂きました。花火もきれいで感動しました。
来年も皆で元気に集まりたいものです。
昨日、新盆のご供養を横浜で済ませてきました。お墓参りはちょうど暑い時間でしたが、さきちゃんパパの車で行ってきました。カズさんのお墓にお参りするなんて、まだ実感がわかず現実とかけ離れた感じがします。

今朝から息子たち一行6名が泊まりにきてくれて、更に賑やかになりました。さきちゃんも朝からテンション高く、皆にくっついて遊んでいます。
二人の息子がそれぞれ彼女を連れて来ています。カズさんは彼女たちに会ったことがありませんが、素敵な彼女ができて良かったねと喜んでいることでしょう。
身延の町はお盆でどこも賑わっています。我が家の畑の横を通ってお墓参りに行く方々も大勢来られます。
カズさんは横浜と身延を行ったり来たりしていることでしょう。

若い人たちは元気で、午前中はおじいちゃんの手伝いで犬小屋を作り、午後は本栖湖で水遊び、夕方からはバーベキューに花火、そして、今皆で温泉に行っています。

明日はこの地区のお祭りです。夜店や盆踊り、カラオケにゲーム、花火と盛沢山です。さきちゃんは毎日楽しいことばかりで、生き生きしています。
来年はママやパパとお祭りに行くことができるでしょう。
野風草で一緒に、讃岐うどんの手打ちを体験したゆうた君一家が一昨日から1泊で遊びに来てくれました。
1歳半のゆうた君とお姉さん気分のさきちゃんはすっかり仲良くなり、優しいパパとママの見守るなかたくさん遊べました。

昨日、ゆうた君一家を見送ってから、さきちゃんに付き合って、DVDの体操の曲に合わせて12曲も踊って二人とも汗ビッショリでした。汗を流すついでに二人でお風呂掃除、さきちゃんはしばし水遊びです。暑いのもあり、疲れたさきちゃんはめずらしく、昼食後に眠くなり横になりましたが寝そびれてしまい、ご機嫌の悪い事!そのさきちゃんを連れて生協の荷物を受け取りに隣町へ出かけました。さすがに今年はじめて車のエアコンをつけました。さきちゃんはお陰でグッスリ車中でお昼寝しました。

明日は新盆のご供養があるので横浜に行きます。深夜には息子たち一行が友だちとお盆休みで泊まりにくるので、私とさきちゃんはママの病院にお見舞いに行ってからいつもの電車で帰ってきます。
明日は朝6時の身延線に乗りますが、さきちゃんは大丈夫かしら?

13~14日はこちらの組の方々が新盆のお参りに来てくださることになっています。田舎には田舎のお付き合いがあるので、できる範囲でお付き合いしています。いつも組長さんが気を遣って組の方々と調整して下さいます。

今日はお盆の準備やお客さんの受け入れ準備で忙しいのですが、きっとさきちゃんに「DVDかけて!」と体操に誘われる事でしょう!
昨日から1泊でさきちゃんとママのお見舞いに行ってきました。横浜は物凄い暑さでした。いつもより1時間早い電車で行き、熱海周りの鈍行にしました。このコースが一番格安です。横浜で途中下車して、チャヤのマクロビランチを食べました。身延でいつも新鮮な野菜を食べているせいか、あまり美味しいとは感じませんでした。
さきちゃんママは手術日が決まり、「怖いよー」と不安そうです。でも、赤ちゃんは順調に成長しているし、ママの体調も安定しているので、少しずつ心の準備もできてくるでしょう。
昨夜はさきちゃんパパと一緒に、面会時間が終わってから、病院の前にあるスーパー銭湯へ寄りました。さきちゃんと一緒に入るので、ゆっくりとはいきませんが、汗を流してさっぱりして帰宅できました。さきちゃんは車中でぐっすり眠り、そのまま朝まで夢の中でした。
今日はパパは仕事なので、二人で病院へ。
その前に、宙治療院の村田先生に整体の治療をしていただきました。
「毎日、土をいじっているので、アースされて全体的に良い状態になっています。」とのこと。
やはり、身延での暮らしは私に合っているようだ。身延線に乗り換えるとなぜかホッとする。帰りは新横浜から熱海まで新幹線を利用してみる。こだまでも結構こんでいた。
熱海から東海道線に乗り換えるが、熱海を過ぎるとさきちゃんはぐっすり。富士についても起きず、身延に着いても起きません。
暑かったので疲れていたのでしょう。
毎回、身延駅までの送り迎えをしてくれる父には感謝しています。ありがとう!
今朝、さきちゃんが寝ている間に田んぼの草刈をしました。ジャングルのような田んぼの草の中、稲が元気に逞しく成長している姿にホッとしました。それにしても、田んぼの雑草は大した物です。水があろうと無かろうと、どんな悪条件でもドンドン広がっていきます。しかも横に。あやとりでもほどくように、草を掻き分けて稲を確認しました。
午後、甲斐のワクチンに獣医さんが来てくれました。ワクチンとフィラリアの薬で9,500円、犬って大変ですね。甲斐は痛くないようで、先生が遊んでくれると思い嬉しそうでした。尻尾まで振って、大丈夫かしら?番犬らしくありません。まだ赤ちゃんなのですね。
夜はさきちゃんと、映画を観に行ってきました。「ハッピーフィート」ペンギンの映画です。夏休みなので、子ども達が大勢来ていました。
今日は我が家も蒸し暑く、この夏一番かもしれません。
夜、パソコンを打っていると、明かりのところに虫が集まってくるのでたまりません。虫の大きさと種類の多さにこの場のエネルギーの高さを感じます。でも虫は嫌なのでおやすみなさい。
台風の影響で強い雨が降ったり、晴れたりと湿度の高い一日でした。土砂降りの雨に「網戸!」と先日から気になっていた網戸をはずして、外に立てかけました。晴れ間にきれいになった網戸を拭いて、ついでに窓やサッシの溝もきれいに掃除をしてさっぱりしました。夕方から夜にかけてはお天気がもちそうだったので、先日息子たちが作ったバーベキュー場で夕食を食べることにしました。外で食べるのは気分も変わり楽しく、皆でお腹いっぱい戴きました。焼き方の大ちゃんお疲れ様でした!バーベキューの後は、久々の花火でした。さきちゃんはお兄さんたちと一緒に夏の夜を楽しんでご機嫌です。
さきちゃんのママは切迫早産で長期入院中です。今日ママからのメールで帝王切開の手術日の相談がありました。早くて9月の第1週です。前置胎盤なので、大出血の心配があり、先生から怖い話ばかり聞かされているママは元気がありません。お腹の赤ちゃん(男の子)は順調に育っているので、何とか、母子共に無事出産を迎えられることを祈るばかりです。カズさん守ってね!
身延の初めての夏、朝晩は涼しいけれど日中は強い日差しで、畑仕事は短時間しかできません。小豆を2列植えて切り上げました。草刈は朝夕の涼しい時間にやりたいのですが、その時間は食事の支度やさきちゃんから離れられないので思案中です。
今日はゆうじくんやたつやくんがさきちゃんと遊んでくれたので、お風呂と寝る時以外は私のところへ来ませんでした。やはり子ども同士が楽しいのでしょう。明日は渓谷へ行く予定らしく、さきちゃんには難しいコースなので、お留守番ですが、きっと本人は納得できないでしょう。図書館にでも行く事にしましょう。
夕食に高きびコロッケを20個作りましたが、好評でした。よく食べてくれるので作る方も嬉しいです。昼の「すりごまの冷汁ソーメン」も美味しいので、夏野菜が余ったらお試しください。ナスを薄切りにして、油で炒めて塩を一つまみふります。きゅうりとみょうがも薄く切り、塩をふります。白胡麻30gを炒ってすり鉢ですり、麦味噌45gを加えて更にすり、水1カップで溶きます。そこへなすときゅうり、みょうがを入れて冷蔵庫で冷やして出来上がり!ソーメンにつけて戴きます。さっぱりしているけど、コクがあって、元気の出る一品です。本日の野菜は吉野さんの夏野菜でした。いつもご馳走様です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。