身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年も、種蒔きが出遅れています。
やっと、種の整理をして、今日はカボチャ類と花オクラをガンガン播きました。

午後は買い物に行く予定でしたが、遅いランチを済ませると、出かける元気が無くなり、めずらしくお昼寝タイムをとりました。
どうも、一昨日の苗代作りの作業がきいているようです。

昨日ひとみちゃんから、マッサージ機が届きました。
腰が痛いかおるさんや、腕が痛いしもみさんを心配してのプレゼントのようです。
二人で嬉しそうにマーサージしてました!

CIMG3063.jpg
マッサージ機でまったり‥

CIMG3064.jpg
今日ののり弁 キヌアのペスカトーレ・キノコのモチアワバジルオーブン焼き・アマランサスのタラモサラダ・グリーンサラダ・タクアン・梅干・五穀ごはん

帰ってきた息子の感想は、「パスタ、弁当でもうまい!」
冷めても美味しいのね~。

CIMG3066.jpg
おうちランチ・ひじきマリネのトースト(マイブームその1)

CIMG3065.jpg
おやつ・ヨモギパンの甘酒ゴマソース・ヨモギティー(マイブームその2)

スポンサーサイト
今日はディナータイムのご予約を頂いたので、朝から晩までキッチンの人でした。

埼玉からのゲストの皆様は、日中、甲府でのイベントに参加されて、帰りにお立ち寄り下さいました。
お若い方ばかりでしたが、未来食のディナーに「うまい!」「うめ~!」を連発!
また熱心にお料理の質問も沢山出ました。「アマランサスって何科なんですか?」「何で未来食なんですか?」「この葉っぱは何ですか?」「この玄米は何日も水に浸けておくのですか?」「圧力鍋はどこのを使っているの?」

美味しいと感激しながらお食事して下さり、私の方が嬉しくなってしまいました。
遠いところお出かけ下さり、ありがとうございました!

      季美の郷 本日の一万粒ディナー

         地セリのエゴマ和え
       アマランサスのタラモサラダ
    きのこのモチアワバジルオーブン焼き
       新玉ねぎと麦の梅酢サラダ
       ヒエソバ大根の三角春巻き
          蒸し人参のフライ
       ゴボウとモチキビの柳川風
         キヌアのペスカトーレ
          玄米小豆ごはん
         ミツバと青さのりの清汁
              漬物
             デザート
      つぶプル2色ムースルバーブソース添え
            タンポポコーヒー
午後から、ゴカちゃんたちと、大野の田んぼの苗代を作りました。
私の田んぼの倍以上あるので、6人で作業しても、かなりの作業量でした。
それでも、何とか終わったのでやれやれです。
やはり、一人でやるより、仲間と作業する方が楽しいし、疲れ方も違いますね。

田んぼにはセリがたくさんあったので、皆で夕食用に持ち帰りました。
また、来月の作業日が楽しみです。
皆さんお疲れ様でした!

CIMG3032.jpg
草刈の後、表土をはがして、根切りします。

CIMG3033.jpg
表面を平らに整えて

CIMG3039.jpg
籾をばらまき

CIMG3042.jpg
籾の間隔を調整して

CIMG3049.jpg
籾が隠れるくらいに土を撒いて

CIMG3052.jpg
また押さえて

CIMG3056.jpg
藁を切って

CIMG3057.jpg
藁をばらまいて

CIMG3060.jpg
長い藁を置いて竹で重しをして完了!

CIMG3061.jpg
3時のおやつは“五穀甘酒のほろほろ餡草餅”と玄米コーヒーでした。
増穂町の蔵元六斎さんのギャラリーで墨絵の作品展が今日までだったので、ナナさんのご案内で出かけてきました。
酒蔵を改装したギャラリーはとても素敵な空間でした。
ショップにはアジアの小物も置いてあり、奥の与謝野夫妻ゆかりの和室では、庭を眺めながらお茶も頂いてきました。
3時間近くもゆったりと過ごせて、心の充電ができました。
たまにはいつもと違った過ごし方で、リセットするのもいいものです。

帰りに、天然酵母のパン屋さん“アデムク亭”で買い物したり、ホームセンターでも買い物して用事も済ませてきました。

しっかり充電して来たので、帰宅後はテキパキと夕飯の準備ができ、短時間に車麩の肉じゃが風・そばボールソテー・青菜のお浸し・味噌汁が出来上がりました。
やっぱり、料理は勢いですね!

CIMG3025.jpg
六斎

CIMG3026.jpg
胚芽ケーキセット

CIMG3027.jpg
アデムク亭

昨日の雨が埃を洗い流してくれたように、山の緑が一段と美しく見えました。
田んぼで苗代の作業をしながら、しばし見とれる程でした。

昨日できなかった、コシヒカリの種籾を播きました。黒米とさくらもちも播き、これで、半分終わりました。
あとは、22号を連休に来る横浜チームと一緒に播きます。

一人での作業はとても時間がかかり、ほとんど一日かかってしまいました。
それでも、夕方は畑にオクラやオカノリも播けたので、かなりの達成感です!

CIMG3023.jpg
緑色に塗りつぶされそう

CIMG3021.jpg
被せてあったワラを取り、草刈り、根切り、土均し、それから種もみを播きました。
この後は、写真撮る余裕ありませんでした~。

CIMG3020.jpg
おやつに「甘酒フルーツスムージー」
元気が出ました!
今日は朝から土砂降りの雨の中、上記のワークショップに、遠くから参加して下さったゲストの皆様に感謝です。
苗代作りの予定でしたが、田畑は見学のみにして、ゴカちゃんが軒下で種籾の播き方のデモンストレーションをしました。
資料を見ながら、学んだり、大麦でオーナメント作りをしたり、雨の日だからできる楽しみ方もあるのですね~。
でも、今日播けなかった種籾は、明日から私一人で播くことに‥。
楽しみを独り占めしては申し訳ないので、連休に来る横浜御一行様にもお取り置きしておきま~す!

ランチは15名分を二日前から仕込んで準備しておきました。
本日のメニューは
ヒエフィッシュのエスカベッシュ包み焼き
ゴボウとモチキビの柳川風
新玉ねぎと麦の梅酢サラダ
あけぼの豆腐と白キクラゲのニラソース
こごみのエゴマ和え
人参とキヌアのつぶつぶスープ
五穀ごはん
小豆玄米ごはん
漬物
つぶプル2色ムース ルバーブソース添え
玄米コーヒー

肌寒い陽気なので、柳川がより美味しく感じたようです。
多めに用意したご飯でしたが、お替りして沢山食べて頂き、嬉しかったです。
食べっぷりがよいのを見ると、本当に作った甲斐があります。
皆様遠くから悪天候にもかかわらず、ありがとうございました!
来月も美味しいランチをご用意してお待ちしております!

CIMG2989.jpg
苗代作りデモ

CIMG2997.jpg
先月植えたジャガイモを見学

CIMG3001.jpg
田んぼへ移動

CIMG3002.jpg
先月作った苗床の見学

CIMG3003.jpg
田んぼの大麦

CIMG3011.jpg

CIMG3010.jpg
大麦でオーナメント作りに夢中!

CIMG3012.jpg
出来上がり!

CIMG3017.jpg
いただきま~す

CIMG3018.jpg
この魚は何ですか?

CIMG2981.jpg
これが噂のヒエフィッシュ~5月10日の料理教室で作りますよ~

CIMG3016.jpg
新玉ねぎと麦の梅酢サラダ

CIMG3015.jpg
こごみのエゴマ和え

CIMG3019.jpg
ゴボウとモチキビの柳川風
今日は“風”の生まれた日。
ニンジン、ゴボウ、トマト、トウガラシ、ヘチマ‥
“風”を感じながら、いっぱい種を播いた。
KAYOちゃんとMUちゃんが横浜から2泊3日で遊びに来てくれました。
ちょうど2年前の4月、カズさんを横浜から身延へ連れてくるときに、KAYOちゃんが一緒に付いてきてくれ、皆の食事を作ったり、掃除洗濯などの家事を担当してくれ、とってもお世話になったのでした。
それから、なかなか身延へ来て頂く機会がなく、今回やっと実現しました。

2年前は身延の美しい風景を見る余裕もない状況だったので、今回はゆっくり身延山や稲子、温泉などをまわりました。
新緑の山々を車窓から眺めて、「きれ~い!」を連発。ごかちゃんの畑では、自然農のお話や命のお話を伺って感動していました。
そして、私の作る未来食のご飯を「美味しい!」とこれまた連発しながら沢山食べてくれました。
お料理好きのKAYOちゃんとMUちゃんは、雑穀の炊き方とフルーツつぶプルの作り方をマスターして、雑穀やレシピ本も購入して張り切って帰って行きました。

田舎のないKAYOちゃんにとって、身延がもう一つの故郷になってくれればと思います。
とても楽しい3日間でした。
また、遊びにきてね~!

CIMG2971.jpg
身延山頂上

CIMG2976.jpg
ゴカ邸でティータイム

CIMG2978.jpg
レンゲ咲く田んぼ

CIMG2979.jpg
ノビルの収穫‥何でもゴカちゃんは未来の子どもに「のびるちゃん」と名前を決めているらしい‥

CIMG2980.jpg
楽しい3日間ありがとう!
上記の教室に参加したり、横浜の友だちの退職のお祝い会に参加したりと、駆け足で横浜、東京へ行ってきました。

ゆみこのクッキングクラブでは、もちあわチーズフォンデュ・キャベツのミルフィーユカツがメインでした。
私の担当はチーズフォンデュ、春の山菜や野菜を美味しくいっぱい食べられるご馳走メニューです。

CIMG2963.jpg
野菜と雑穀で豪華!

CIMG2944.jpg
一足先に退職したK夫妻の奥様と一馬力になりご機嫌斜めのご主人様、お疲れ様でした!

さきちゃんとゆうちゃんとも少しだけ遊んできましたが、可愛すぎる二人の写真は、載せられず残念‥。
次回はもっと遊べるように、余裕を持って行きますね!
さきちゃんは、年長さんになり、同じバスポイントの年少さんのお世話をするお姉さんです。
ゆうちゃんは、しっかりした足取りで走っていました。三輪車にも一人で乗り降りできるようになり、お話も上手になっていました。
子どもの成長は速いですね~。
今日もご近所のお客さまがお友だちを誘ってランチにお出かけ下さいました。
今日のスイーツは“フルーツつぶプル“と“ほろほろ餡の桜餅&餡玉“でした。
フルーツつぶプルはヒエ粉とりんごジュースで作る未来食のカスタードクリームです。お砂糖を使わないのにトロリと甘~い定番スイーツです。
ほろほろ餡は五穀甘酒と小豆粉を練って、自然海塩で甘さを引き立てる上品な甘さのアンコです。
桜の塩漬けを使った餅粉の皮で包んだ桜餅と、胡桃を中に入れて丸めた餡にきな粉をまぶした餡玉のセットです。
食べるとほんわか~と幸せ気分になれる未来食スイーツと体が元気になるお茶で締めくくると、もう最高のランチタイムになりますよ~!

CIMG2942.jpg
フルーツつぶプル

CIMG2941.jpg
ほろほろ餡の桜餅&餡玉

今日は横浜からもお客様(ようくんの)がお出でになり、ランチを召し上がって頂きました。
本日のランチ
CIMG2939.jpg
ヒエフィッシュのエスカベッシュ・畑のグリーンサラダ・モチキビコーングラタン・山ウドのキンピラ・高きびとゴボウの味噌つぶつぶスープ・タケノコとキヌアの若竹煮・漬物・五穀ごはん

ヒエフィッシュのエスカベッシュはご飯ともよく合うおかずです。ヒエを炊いて、山芋を混ぜて、板麩に載せれば、まるで、白身魚です。今回はそれをフリッターに揚げてから、ひじきマリネ液に浸けました。
来月の「雑穀と野菜だけクッキングクラブ」はこのヒエフィッシュをメインに作る予定です!
今日はCaféが終わってから、里芋を植えに向こうの畑に行ってきました。
Caféの準備に追われて、田畑が遅れています。
疲れていても、畑仕事をすると、元気をもらえるような気がします。

今夜ようくんは、職場の歓迎会だそうです。

CIMG2938.jpg
本日ののり弁
もちきびポテトペペロンチーノ・ブロッコリーのお浸し・モチキビコーングラタン・漬物サラダ
梅干・五穀ごはんの海苔段々


明日からのランチの仕込みに、一日かかりました。
今日中に終わって良かった~!

今週のランチメニューは
ヒエフィッシュのエスカベッシュ
モチキビコーングラタン
たけのことキヌアの若竹煮
ウドのキンピラ
グリーンサラダ
高キビとゴボウのつぶつぶ味噌スープ
五穀ごはん
漬物

今週のスイーツは
フルーツつぶプル
ほろほろ餡の桜餅&餡玉

の予定で~す!
一日10食限定ですので、お電話くだされば、お取りおきしておきます!

たけのこは初物で静仙寺産、やわらくて甘味があります。
ヒエフィッシュが美味しいのは勿論ですが、今回はオルチョサンニータのあらしぼりを贅沢に使って、ひじきのマリネ液に漬け込んだエスカベッシュです。オリーブのいい香りとともにお召し上がりください。


今日は七面山に登山された帰りに、たけさんが久しぶりに泊りにきています。
つぶつぶディナーとともに、オーガニック焼酎の味見もしていただきました。

CIMG2933.jpg
本日ののり弁
高キビ味噌じゃがメンチ・高キビと野菜のソテー・天ぷら甘辛煮・青菜のえごま和え・ごぼうの味噌漬け・梅干・五穀ごはんののり段々

CIMG2935.jpg
私のランチ
”余ったフリッターの衣に高キビとゆで野菜と高野ハムを入れて焼いたパテ”のホットサンドウィッチ
これが、かなりイケる!

CIMG2936.jpg
本日の夕食
もちきびポテトのペペロンチーノ
ひえクリームコロッケ
たけのことキヌアの煮物
サラダ
豆腐と白きくらげのニラソース
漬物
タケノコごはん
大根の味噌汁


今朝、橋本から到着したひとみちゃんを身延駅で拾って、そのまま芝川の温泉へ行ってきました。
敷地内の2本の源泉から湧き出るお湯はアルカリ性の優しい温泉でした。

帰りに/内房寄り合い処http://plaza.across.or.jp/~m-fukaへ寄って買い物をしたり、稲子駅前の「今昔」さんでお食事をしてきました。
寄り合い処では、深澤フーズさんの県内産小麦の麺類や地場野菜、豆乳ジェラードが買えます。
私たちが買い物している間にも、ジェラードを買いに来るお客様が沢山いらっしゃいました。人気商品なのですね。確かに美味しい&安全なジェラードです、わざわざ行く価値大です!

今昔さんは地元の山や川の幸を全て手作りで、美味しく楽しませて下さいます。
素敵な移築古民家の店内も静かで落ち着きます。
今は、ゼンマイ干しに追われていらっしゃるとのこと、外にはいっぱいゼンマイが干してありました。
「今昔弁当」素敵で美味しかったです!
かおるさんとひとみちゃんは「ビールがうまい!」とご機嫌でした。

CIMG2928.jpg
瓜島温泉

CIMG2932.jpg
今昔

CIMG2931.jpg
今昔弁当

2週間ぶりに降る雨だとか‥。
今朝ポツポツと降り出した空を見上げて、なぜかニコニコと嬉しそうなご近所さんでした!
私も昨日ネギの定植やジャガイモを植えたので、とっても嬉しい雨です!

昨日下部温泉にお泊りになったお客様が、ご家族でランチに立ち寄って下さいました。
つぶつぶの会員さんでもあるママが、おじいさまやおばあさまにも是非食べてもらいたかったと、ご予約頂きました。
「美味しいね。」という声がキッチンにも届き、とても励みになりました。
お帰りの際には、おばあさまから「また、来ます。」とお声をかけて頂き、とっても嬉しかったです!

つぶつぶの会員さんは、1時間以上かかる遠い所からでも、お出かけ下さるので本当に有り難いことです。


息子が身延へ越してきてから、数年ぶりにお弁当を作らせてもらっています。
山へ行く時は、おにぎりですが、今週は甲府で研修なので、伝説の“のり段々弁当”復活です。
動物性の食材を使わないお弁当を持っていく羽目になった息子は、「美味しかったよ!たこさんウインナーやハムエッグがあればサイコーだけどね。」
昨日は人参フライともちきびペペロンチーノ、今日はひえフィッシュともちきびポテトのモチアワバジルオーブン焼きがメインです。

CIMG2927.jpg
モチアワバジルオーブン焼き・キンピラゴボウ・青菜のお浸し・ひえフィッシュの磯辺揚げ・ゆずゴボウの磯辺揚げ・ゴボウの味噌漬け・梅干・甘夏・五穀ごはんののり段々
今週、畑仕事ができるのは、今日だけなので、午前中に長ネギの定植、ジャガイモ植え付け、ゴボウの間引き、草刈りで、汗を流しました。
長いこと雨が降っていないので、土が固くなっていたせいもあり、手にまめができたり、筋肉痛にまでなってしまいました。
この身体の痛みは「畑のシーズンがやってきたのね~。」という、知らせでもあり、結構気分はいいものでした。

来週には稲の種籾も播くので、本格的に田畑が忙しくなります。
今年の田んぼとっても楽しみです!
今日は初めての料理教室でした。
初めての経験は新鮮でいいものですね~!
昨夜、今日の準備をしてから寝ましたが、布団の中でいろいろ考えて、今朝は少し内容を変更しました。
私が伝えたいことと、クラブへ来て下さった方が知りたいことが一致すると、より実りのあるクラブになると考えました。
それには、当日の参加者とお会いしてから、多少の変更ができるような柔軟な準備が必要だと思ったのです。

今日のテーマは「もちきび」。
基本のもちきびの炊き方と、炊いたもちきびを使ってすぐできるおかずやドレッシング。
もちきびと野菜を一緒に炊き合わせて作る、簡単だけどリッチなおかずとその応用編。
常備しておくと便利なゆずゴボウと、ベーコンの代わりになるカリカリ干しシメジをトッピングしたサラダ。
その他、玄米ごはんとゴマ塩、キンピラゴボウというオーソドックスだけど奥の深~い、私が一番最初のクラブで是非教えさせて頂きたいと密かに考えていたメニューでした。

試食の時は、蒸しニンジンのフライともちきびポテトのクリームコロッケ、アワ粉のゼリーパイと出雲の紅茶も一緒に味見して頂きました。

今日は私がお教えするというより、伝える練習をさせていただいたというのが正しいようです。
今日の参加者の方に感謝です!

来月は5月10日(日)テーマは「ひえ」です。
皆様待望の「ヒエフィッシュ」をメインに作る予定です!
サイドメニューや日常のメニューのご希望があればお知らせくださいね。
お待ちしておりま~す!

CIMG2922.jpg
美味しくできました!
今日のランチタイムには、ご近所の皆様が誘い合って来て下さいました。
身延へ来てから2年、ほとんど毎日お世話になっているご近所の皆様の温かいお人柄に触れて、今日はとても感動しました。

昨日も今日も、つぶつぶ未来食を学ばれていらっしゃる方が遠くからお出かけ下さり、「季美の郷オープンを気にかけて下さっていたのね~。」と感激でした。

初めてのCafé、二日間無事に終わり、ホッとするとともに、実際に動いてみて気付いた課題もいくつかありました。
反省点を生かして、来週は更に美味しいつぶつぶ未来食の雑穀グルメランチに挑戦します!

仕込み量が多すぎたので、毎食せっせと食べていますが、残り物ばかりでは申し訳ないので、今夜はリメイクしてみました。
かおるさんもしもみさんも「美味しい!」とペロリと平らげていました。

CIMG2920.jpg
つぶつぶいっぱいドリア

明日は初めての料理教室「雑穀と野菜だけクッキングクラブ」です。
もちきび料理を作ります。
午後1時からですが、まだ人数に空きがありますので、よろしかったらお出かけ下さい!
本日、雑穀グルメCafé季美の郷静かにオープン致しました。

皆様の温かい応援ありがとうございました!
私のペースに合わせたかのように、順番にご注文を頂いたので、慌てることなくランチやスイーツを作ることができました。

さりげなくお手伝い頂いた皆様、ありがとうございました!

CIMG2909.jpg
”美味しい”ってありがとう!

CIMG2917.jpg
本日のランチプレート

CIMG2911.jpg
アワ粉のゼリーパイ

CIMG2913.jpg
抹茶寒天の五穀甘酒ソース

CIMG2910.jpg
本日のスイーツ

CIMG2914.jpg
綺麗なお花もありがとう!
CIMG2916.jpg

今日は不思議と料理の仕込みが段取り良くいきました!
午前中にかなりの作業ができたので、メニュー表も作りました。

忙しいと、つい自分の食事が後回しになりますが、試食や、スイーツの失敗(でも美味しい)したのを食べているので、いつもより元気が出ています。

明日は大事な日なので、夕食もしっかりつぶつぶでした。
CIMG2908.jpg
アワカレー・ごぼうと高キビの炊き合わせ・ひえクリームコロッケ・もちあわドレッシングのサラダ・漬物・具たくさん味噌汁・五穀ごはん・三年番茶

いよいよCaféのオープンが明日になりました。
自然体で静かに初日を迎えたいと思います‥。

でも、でもそうもいかないかも‥。
明日は早朝6時から、ヤスくんが洗面台の工事に来ます。
いつものようにバタバタとした一日になるかもしれませんね~。
それも自然かもね‥。

背伸びせず、身の丈に合った暮らしの延長線上にある、身も心もちょっとホッとする空間のCaféでありたいと願っています。

雑穀グルメCafé季美の郷は明日4月10日12時~15時オープン!
週替わりランチプレート¥1200
~もちきびクリームコロッケ・蒸しニンジンフライ・キノコのモチアワバジルソース・キャベツの高キビ味噌炒め・お楽しみサラダ・青菜のお浸し・漬物・キヌアのつぶつぶスープ・玄米ごはんor五穀ごはん~

スイーツ各種¥300~
~フルーツつぶプル・抹茶寒天の五穀甘酒ソース添え・アワ粉のゼリーパイ~

お飲物各種¥300~
~三年番茶・玄米コーヒー・出雲の紅茶・100%ストレートジュース・オーガニック焼酎他~

美味しくいっぱい食べて、元気で綺麗になる雑穀グルメをご用意してお待ちしております!
朝一番に、YさんとH子さんが、照明と、ランチプレートを届けに来て下さいました。
お二人とも、仕事で寝不足のためお疲れの様子。
照明を取り付けると、次の仕事へ急いで行かれました。

手間のかかる作業を、「面白かった!」
すごいな~‥。

先日の和室の照明は、テーマが「川」でしたが、今日のは「稔り(つぶつぶ)」とのこと!
ちょうど、食品庫兼ショップコーナーのある部屋なのでピッタリのイメージです。

夢のある照明にしばし天井を見上げて、ウットリ‥。


そして、私が上を向いてウットリしている間に、かおるさんとしもみさんは、外の竹を畑用に切りそろえてくれていました。
竹の本数が多いので、結構大変な作業です。

ヤスくんもテーブル作成のため寝不足で、今日は午後から、手洗い場の工事に来てくれました。

ギリギリ、当日の午前中まで工事が入りそうですが、雑穀グルメCafé季美の郷オープンのために、多くの方々にお世話になっています。
ありがとうございます!

CIMG2900.jpg
テーマ「つぶつぶ」

CIMG2897.jpg
二人三脚

CIMG2903.jpg
アワ粉のゼリーパイ

CIMG2904.jpg
スイーツの試作

CIMG2896.jpg
ネギ味噌を作ります
このおにぎりがマイブーム
外は気温がグングン上がり、とっても動きやすい陽気でした。

ずーっと最後まで残っていた、カズさんの引っ越しを今日は”エイヤー!”と実行に移しました。
Caféスペースから、奥の階段室へ移動すると、案外と明るく、これからは涼しい場所なので、暑がりのカズさんにはちょうど良い場所でした。

ランチのメニューがやっと決まり、明日から仕込みに入ります。
真心こめて、感動する美味しさの未来食ランチを作りますので、
今週は10日(金)、11日(土)の12時~15時 雑穀グルメCafé季美の郷へお出かけ下さい!
スイーツもご用意してお待ちしております!
朝一番のバスで新宿まで行き、かっぱ橋道具街で買い物をしてきました。
二葉さんに案内して頂いたので、迷うことなく、目的の品物を購入することができ、とっても助かりました。
おまけに、浅草まで足を伸ばし、墨堤のお花見まで楽しませて頂きました。

開店前に二葉さんから、いっぱい元気を頂いてとっても元気に帰ってこれました!

ず~っと欲しかったグラスもみつかったし、掘り出し物も買えたので大満足でした。
今日は本当にいい日でした!
二葉さんありがとうございました~!!

CIMG2887.jpg
水上バスは行列でした

CIMG2888.jpg
アサヒビールと桜

CIMG2893_20090406214703.jpg
二葉さんのガーゼ服が桜に映えてステキ!
今日はEさんご夫婦をご招待して、お料理の最終チェックをして頂きました。
オーガニック焼酎の味見もしていただき、「これは薬ですね!」と絶賛でした。
奥さまに、お料理の塩加減についてご意見を頂き、とても参考になりました。

これで、お料理の方は最終試験終了です。

あとは、グラスや小物がまだそろわないので、明日は高速バスで、河童橋商店街まで買い物に行ってこようと思います。

夕方、入院されている棟梁のお見舞いに行ってきました。
「たばこの吸いすぎで肺がやられちゃった。」と苦しそうな様子でした。
たばこでの健康被害はまだまだ続いています。

棟梁には早く元気になっていただき、進化した”季美の郷”を見て頂きたいと願っています。
今日はようくんと一緒に、長坂まで学びの会に参加してきました。
身延はソメイヨシノが満開ですが、長坂はまだ蕾が固く、冷たい風が吹いていました。

今回はお米の苗床や、里芋、じゃがいも、ニンジン等の播種と、畑の見学、種苗交換会でした。
モグラ対策や苗床の復習など、とても参考になったうえに、元気な種を沢山頂いて帰って来ました。

帰路、南アルプス市辺りは桃の花がピンクになり、とても綺麗でした。
さあ、これから植える種がいっぱいあるので楽しみ~‥
ですが、Caféがオープンを10日に控えているので、まずは、そちらの準備が先ですね~!

雑穀グルメCafé季美の郷のランチは一日10食限定ですので、できればご予約して頂いた方が確実だと思いますので、よろしくお願いいたします。☎0556-62-2801

CIMG2884.jpg
苗床は丁寧に作ります。

CIMG2885.jpg
ハウス内の野菜の苗床
今朝10時から始まった料理の撮影は、夕方4時に終わりました。
料理を作っている場面や、出来上がった料理一品ずつの写真、何品か組み合わせた写真、ランチプレートの写真、全品並んだ写真、料理を食べている場面など、沢山の写真を撮影して頂きました。

いつも一人で料理をしているときは、集中しているので、話しながら調理するのは初めてでした。
今月から、「雑穀と野菜だけクッキングクラブ」が始まるので、今日はとても良い経験になりました。

また、いつもコース料理を作る時は、2~3日前から仕込みを始めるのですが、今日は事前の仕込み無しで13品の料理を作りました。10時から作り始めて出来上がったのは2時過ぎでした。
これも、手順や段取りなど今後の参考になり、本当に貴重な体験でした。

Caféオープン前の最終チェックを受けているようなイイ緊張感のある1日でした。

撮影終了後、編集者とカメラマンの方も一緒に、作った料理を食べました。
空腹だったこともあり、冷めていても美味しく頂きました。
スタッフのお二人も、「美味しい!」「味にコクがある。」と喜んで食べて下さいました。
「雑穀は皆似たような味かと思っていたけど、それぞれ全く違う味と食感なんですね~。」とのこと。
雑穀の感動的な美味しさが少しでも伝わったら幸いです。

二日間、かおるさんとしもみさんも被写体になったり、取材を受けたり、料理の手伝いをしてもらったりと、きっと疲れたことでしょう。

照明やランチプレートを間に合わせて下さった、YさんKさん。
キッチンとカウンターを何とか間に合わせて下さったヤスくん。
電気工事を休日返上でやって下さったWさん。
「手伝いに行きましょうか」とご心配いただいた皆様。

本当にありがとうございました。

そうそう、今回の記事は5月3日発売の「田舎暮らし6月号」(宝島社)に載るそうですので、皆様どうぞお忘れないよう書店で注文しておいて下さいね!

CIMG2863.jpg
キヌアのペスカトーレ

CIMG2864.jpg
玄米小豆ご飯

CIMG2865.jpg
蒸しニンジンのフライ

CIMG2867.jpg
キャベツの高キビ味噌炒め

CIMG2868.jpg
キノコのアワバジルオーブン焼き

CIMG2869.jpg
アマランサスのタラモサラダ

CIMG2870.jpg
ノビルのエゴマ和え

CIMG2871.jpg
五穀ご飯

CIMG2872.jpg
ヒエフィッシュのフリッター

CIMG2873.jpg
畑の野菜と漬物サラダ

CIMG2874.jpg
青菜の磯和え

CIMG2875.jpg
漬物

CIMG2876.jpg
フルーツつぶプル

CIMG2879.jpg
週替わりランチプレート

CIMG2877.jpg
主役は雑穀料理

CIMG2882.jpg
お疲れ様でした~!

今日からようくんは6時半に出勤するので、私も夏時間に切り替えて早起きです。

午前中、赤沢宿のYさんとKさんが、照明に取り付けるカサを持ってきてくれました。
「まだ途中だよ~。」と今日の取材に間に合わせようと、取り付けて下さったのです。

可愛い木のお皿もできました!

今日の取材に間に合わせようと、睡眠時間を削って作って下さった様子でした。
本当に有り難いことです。

お世話になった方々への恩返しは、一人でも多くのお客様に雑穀料理を召し上がって頂き、命の喜ぶ美味しさの感動の波を伝えていくことだと思っています。

午後から月刊誌「田舎暮らし」の取材でした。
かおるさんとしもみさんと一緒に写真を撮ったり、畑仕事や近所の様子も撮りました。
そして、ちょうど畑で小カブの種を播く準備をしている所に、「突然で申し訳ありません。三宅島から来ました。」とお客様が‥

自然農に関心があり、このブログを見て、思い立って訪ねてくださったそうです。
偶然にしては出来すぎているタイミングでの登場に、私たちもスタッフの方も驚きでした!
そのまま、草刈りや種の播き方などを説明すると、一つ一つに感心されて、熱心に見学して下さるので、私の方が感動しながら、畑でついつい語ってしまいました。

久々の畑仕事は、と~っても気持ちが良かった!

三宅島のYさんは、5か月のHちゃんと奥様のMさんとご一緒におみえになり、川口さんのビデオや本などを観てからお帰りになりました。
「今日実際に来て見て、自然農をやりたいという気持ちが強くなりました。」と嬉しい言葉を残して帰られました。
私も可愛い赤ちゃんを抱っこさせて頂いたり、とても素敵なご夫婦と出会えて嬉しくなりました。
遠くから訪ねて下さり、どうもありがとうございました!

明日はいよいよ料理の取材です。
感動する美味しさの雑穀料理を作りますね!

CIMG2856_20090402222911.jpg
素敵な照明をYさんが取り付けているところ






お弁当を作って、ごかちゃん宅でお花見を楽しんできました。

桜の木の下で、美味しいお味噌汁とおにぎりは最高のご馳走です。

中でも女子高生の握ったおにぎりは人気がありました!

食事の後、ごかちゃんの案内で、自然農のミニ学習会を田畑の見学をしながらしていただきました。

多様性、バランス、持続可能等々、世界四大文明の謎にまで多岐にわたる、ごかちゃんの「いのち」の話しは、録音したいほど、解り易く有り難いお話でした。
ごかちゃんの畑はまさに小宇宙。

ももちゃんとあやちゃんも彼女たちなりに、何かを感じて、形のないお土産をいっぱい胸に秘めて
東京に帰っていきました。
明日から、勉強に部活にバイトがんばってね~!


ようくんは今日から南部町森林組合での仕事が始まりました。
昨日から張り切って、準備して、今朝は早めに初出勤。
まだ明るい夕方、たくさんのユニホームと書類を抱えてご機嫌よく帰宅。
明日からは、配属場所が遠くなるので、朝もっと早く出かけます。

ヤスくんが、イスの試作完成品と他のプランの打ち合わせにきて、10日までには、イスとテーブルが間に合うことになりました。
早川町のYさんも、仕事帰りに、照明を心配して立ち寄って下さいました。
多くの皆様のおかげで、Caféオープンまで何とか間に合いそうです。

明日は、雑誌の取材です。な~んにも準備ができていませんが、いつものまんまでいいのかな‥。

CIMG2846.jpg
三角おにぎり上手

CIMG2850.jpg
若い人はいいね~by薫&しもみ

CIMG2851.jpg
お花見ランチ!

CIMG2853.jpg
畑でごかちゃんライブ

CIMG2855.jpg
楽しい時間をありがとう!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。