身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
急遽MOMさんにお願いしたお話会でしたが、小さいお子様とご一緒に遠くからお出かけいただきありがとうございました。
ご持参いただいたオモチャで遊ぶ子どもたちの横で、熱心に耳を傾けるお若いママさんたち。
一度も子どもを叱る声はありませんでした。とっても上手に子どもの興味や関心に添いつつ、怪我のないように見守りながら、ご自身もお話をしっかり聴いていらっしゃる姿に感心してしまいました。

MOMさんのお話は、ウイルスや予防注射よりも、それらを恐れる不安や恐怖感の方が体には悪いということから始まり、ご自身のお子さんへの接し方や病気の時のお話、学校へ行かない選択や学校との付き合い方等、2時間があっという間に感じるおもしろい内容でした。
ホメオパスとしての活動については、法律改正に伴い活動スタイルが変更になったようですが、基本的にはこれまでと同じように健康相談が受けられるそうです。
詳しくはHPをご覧になって下さい。

今回、ナナさんに天然酵母パン、なる吉さんにつぶつぶスイーツを作って頂き、参加した皆様にお買い上げいただきました。
スイーツやパンが並ぶだけで、カフェの風がフンワリ柔らかくなるのが不思議です。
NOシュガー・NOバター・NOエッグのスイーツとパンは思った通りに大人気で、お陰さまですぐに完売でした。
ありがとうございました~!

MOMさんは来年から、偶数月に山梨へ戻られるそうなので、またお話会ができるかもしれません。
お楽しみにお待ちくださいね~。

IMG_1716.jpg
こんなにお子さんがいらっしゃるのに意外と静かなのです。

IMG_1712.jpg
今日はランチのお客様もいらっしゃいました。

IMG_1713.jpg
スイーツプレート

IMG_1717.jpg
お土産に頂いた原木シイタケと菌床ナメコ
夕食にシイタケステーキとナメコ味噌汁で頂きました。

昨夜から今朝にかけて土砂降りの雨でした。
MOMさんから峠を越えるのが心配というメールが来ましたが、私はなぜか「大丈夫です。雨は止んでお天気が良くなるはずです。」とお返事しました。イベントの時はいつもお天気が良くなるので、そう思ったのです。
今朝、夜が明けると見る見る間にお天気が回復して、気温も上昇。
ストーブもいらない程のポカポカ陽気になりました。
私は全国的にお天気が回復したのだと思っていましたが、芝川から来たゴカちゃんが「出てくるときまだ降ってましたよ~。身延はすごいイイ天気なんですね~!」
もしかして、ここだけ晴れてたのかしら。。。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。