身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
早朝から登場したよう君に、甲斐のワイヤーの滑車を取り替えてもらいました。
甲斐の運動量は半端ではないので、滑車がすぐに金属疲労の状態になります。

先週大地の再生講座での宿泊場所、「ありがとう地球ハウス」の黒岩ご夫妻は、今年の夏から飼い主の亡くなった犬のパン君を飼われていました。
初めての犬との生活に振り回されながらも、犬との心の交流に感動されていました。
波乱万丈のパン君の人生(?)でしたが、たぶん最後になるだろう飼い主が心温かいご夫婦だったので、幸せな犬だと思いました。

パン君は引き取られてから、伏せなども覚えたそうです。
成犬になっても学習できるのだと知り、もう一度甲斐くんに付き合ってみようと考えながら帰ってきました。
今週は甲斐とハルの散歩に頑張って行っています。
そして、かなりの筋肉痛です。。。
甲斐に引っ張られずに散歩できる日をイメージしながら、また始めからです。


今日はディナーのお客様でした。

IMG_1728.jpg
前菜

IMG_1731.jpg
デザート
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。