身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゴカちゃんにお借りした臼を返しに行ったついでに、美味しいランチをご馳走になってきました。
土間で新しいストーブに火が入っていました。
ご飯も、家も暮らしのほとんどが手作りの、ゴカちゃんの暮らし、本当の豊かさって、本当の幸せって何なのだろう。
一緒にお邪魔したしもみさんと心がホカホカして帰ってきました。

110112_1144~01ごかちゃんストーブ
ピッカピッカの時計ストーブ

110112_1155~01ゴカちゃんランチ
香り米と具だくさん味噌汁のランチ

110112_1248~01まな板
我が家のまな板を削ってもらいました
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ゴカちゃんの豊な生活が見えます
自分の手に負える 自分の手で作ってゆける 大きな安心ですね
沢山の技を持っているということですね
時計ストーブってどんなの?
熱くなったら 時計狂っちゃうでしょう?
2011/01/14(金) 11:11:50 | URL | りーふ #-[ 編集]
形が時計だからかしら。
昔からの定番のようですよ。
2か所で色々なサイズの鍋釜で煮炊きもできる優れものです。
2年くらいで買い替えが必要ですが、数千円で買えるらしいです。
我が家のストーブは2月になるそうです。
2011/01/14(金) 15:15:58 | URL | mako #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。