身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
公図では畑となっている山へ大勢で行きました。昔は畑という場所には大きな木々が茂り、陽の光も入らない状態でした。もちろん道もなく熊がでてもおかしくない様子です。
071121_0946~01.jpg


午前中私が山へ行っている間に、かおるさんが柿の干場を作ってくれたので、しもみさんは200個皮をむきました。


071121_1454~01.jpg
外はポカポカ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog07potos.blog93.fc2.com/tb.php/103-f0430d23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。