身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2年前の春休みに、田畑の手伝いに来てくれたももちゃんから手紙が届きました。
私が最初に出会ったのは、1歳のももちゃんでした。

一生懸命勉強して希望の大学に合格したと嬉しい報告。

そして、手紙の最後には


体に気をつけて毎日楽しく過ごして下さい。
私もこれからもずっと走り続けるので先生もずっと走り続けてください。


18歳になったももちゃんからのエール、しかと受け取りました!

ももちゃん、いつでも見守ってるよ。
私はたぶん動けなくなるまでここにいるから、思い出したら息抜きに来てね~!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。