身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月3日ゆみことyoshieの天女トーク&ライブに、かよちゃんとすずちゃんをお誘いして参加してきました。
りーふさんもちょうどご一緒できて、4人でしばしのガールズトークも楽しんできました。

いつも何かしらの気付きを頂ける、このライブ&トークですが、昨夜は特に深い内容で、その場にいらっしゃる初めてお会いする方々とも不思議な響き合いを感じることができました。
yoshieさんの新曲「残された日々」も聴かせて頂き深い静かな感動に、ここにいられることに感謝しました。

色々事件はあるけれど、今日はいいだ。。。
本当にそう感じた1日でした。


新宿から最終のかいじに乗ると、甲府に着く頃には日付が変わっています。
夜の高速や国道は大型トラックが仮眠をとっていたり、どう見ても重量オーバーの積荷のトラックが静かに走っています。

みんな、一所懸命生きているんだな。

のろのろ走るトラックに「安全に目的地まで着きますように。。。」と別れを告げて家路につきました。




美味しくって可愛らしいお料理の一部です
IMG_2010.jpg


IMG_2011.jpg


IMG_2012.jpg


IMG_2013.jpg
初節句のつぶきちゃんとゆみこさん
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。