身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IMG_2123.jpg
しだれ桜が八分咲き

冷たい風にかたくなった蕾が、お陽さまの日差しを浴びてほころんだよう。

今日は「ゴカちゃんの田んぼクラブ」
残念ながら県外の方はキャンセルとなり、ゴカちゃんと二人で作業をしました。

IMG_2125.jpg
苗床の溝切り

IMG_2124.jpg
大地の再生講座で焼いた木炭のチップと米ぬかを薄くまいて藁を被せておきます。

畑にはコカブや春菊、インゲン等を播きました。

うちのような小さなレストランでもキャンセルがあるので、他のお店や宿は大変だろうな。。。

「淳司」さんから、下部温泉のチャリティー寄席と「26日風呂の日」のご案内を頂いたので、午後から行ってきました。
IMG_2121.jpg

IMG_2120.jpg
古典落語がおもしろかった!

IMG_2122.jpg
橋本屋さんでお風呂を頂いてきました。
毎月26日は日帰り入浴が無料になります。
冷たい温泉と温かい温泉に交互に入ってぽかぽか。
しもみさんと二人で貸し切りでした。

下部温泉もお客様がほとんどキャンセルとなり、どこもかなり大変な状況とか。
身延線が一昨日まで運休していたので、お土産屋さんから湯葉工房、宿坊も大打撃だそうです。

地震や原発の災害は形を変えて、身延の山奥にまで深刻な被害が及んでいます。

下部温泉は効能の高い温泉が湧いている歴史ある名湯です。
ほとんどの旅館が家族経営で、アットホームな居心地の良い宿が沢山あります。
疲れた心と体を癒しに、是非一度お出かけになって下さい。
温泉街には美味しいお寿司屋さん(ベジタリアンもOK!)もあります。
もちろん季美の郷もすぐ近くです!








スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。