身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月の田んぼクラブは苗床作りです。
先月田んぼで苗床の準備をしておいたところの藁を外すして、草の根や石などを取り除き、お米の赤ちゃんのベッドを作りました。
IMG_2202.jpg
種籾を播いて一粒ずつ間隔を調整します

IMG_2209.jpg
土の布団をうっすら播いて藁の布団をかけて終了

IMG_2208.jpg
春の田んぼはセリにタンポポ、虫やミミズ等たくさんの命が共に存在している気持ちの良い空間です
今年は一人1区画の田んぼでマイお米を作ります!
あと1区画ありますので、来月の田植えまでにお申し込みくださいね!
田んぼの作業の後は、畑で雑穀の植え方を学びました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。