身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は蕎麦打ちクラブ5回目、最終回です。

今朝横浜から戻りましたが、凄い雨で周りの景色も見えず、富士川サービスエリアの降り口を見逃してしまいました。。。それでも1時間前に帰宅できたので、それからまりちゃんと掃除やら仕込みやら超スピードで進めてギリギリセーフでお客様をお迎えすることができました。

早川町も激しい降りだったので、蕎麦打ち道具が運べませんでした。
そのため、今回は世界の蕎麦料理の作り方を教えて頂き、試食はその料理と、先生の打ってきて下さった蕎麦を頂きました。

IMG_2357_20110511170643.jpg
世界の蕎麦の食べ方のレクチャー

IMG_2358_20110511170643.jpg
ブータンの日常食
10割そばのプッタ
味付けはニンニク・山椒・唐辛子・オリーブオイル・塩
現地ではこれに炒り卵を混ぜるそうです

IMG_2359_20110511170642.jpg
イタリアの二八蕎麦ピッツオケリ
蕎麦を茹でた鍋にキャベツを加え一緒に煮ます
そこへイタリアではチーズを入れてニンニクオイルを掛けて食べます
味付けは塩

どちらも蕎麦の旨みを100%生かした食べやすいメニューでした
とても簡単で美味しかったので、料理教室やランチの時にでも新しく取り入れてみようと思いました

今回蕎麦打ちができなかったので、特別にもう1回蕎麦を打つ日程を設けました。

蕎麦打ちクラブはとても好評でしたので、来期も是非企画しようと思います。
講師の鞍打さんは教え方がとっても上手なので、どなたでも3回打てばご家庭で蕎麦を打てるようになります。
今回は参加できなかった皆様も、是非来期にご参加ください。
人数に限りがありますが、希望者が多い場合は日程を増やすなど検討しますので、来期ご希望の方はお早めにご連絡くださいね。



さて、田んぼの苗床では可愛いお米の芽が2~3センチに成長しています。
今月の田んぼクラブは5月22日日曜日に変更になりました。
畦塗しますよ~!
お子様も自然農の気持ちの良い田んぼでご一緒に泥んこ遊びをしましょうね~!
お貸しできる区画もまだ若干ありますので、お申し込みお待ちしております。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
マコさんへ
マコさん
山形では、とーーーてもお世話になり、ありがとうございました。今日カタログが届きました。どうもありがとうございます。
世界の蕎麦、おもしろいですね。食べてみたいです。
また6月もよろしくお願い致します
2011/05/11(水) 23:21:21 | URL | ちえ~る #-[ 編集]
ちぇ~るさんへ
こちらこそ、お世話になりありがとうございました。
早速活動開始されたご様子に元気を頂いています!
ご主人さまのタペストリーも密かに楽しみにしていますので、また記事にしてくださいね。
2011/05/12(木) 07:25:29 | URL | mako #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。