身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IMG_2481.jpg
本日のランチ
モチキビポテトコロッケ・蒸し人参フライ・モチキビマカロニグラタン
キヌアの人参スープ・タカキビとゼンマイの炊き合わせ・素揚げカボチャとレーズンの葛寄せ
ヒジキマリネサラダ・六穀ご飯・ぬか漬け


IMG_2482.jpg
スイーツ
甘酒抹茶アイスクリーム&コーボケーキ黒ゴマ蜜ソース
ペパーミントほうじ茶


お客様のご希望の日時となかなか合わず、数回お電話を頂きながら失礼していたのですが、今日やっとお食事を召し上がって頂く事が出来て、ホッとしました。

自然のBGMの中、ゆっくりお食事を楽しんで頂き、畳の上にゴロリ。。
レシピ本を見ながらおしゃべり。。
「寛げました。」とのご感想を頂き、とっても嬉しかったです!

お土産に、まりちゃんの焼き立ての天然酵母パンをお買い上げ頂き、笑顔でお帰りになられるお客様にこちらの方が元気をたくさん頂き感謝です。ありがとうございました。

季美の郷は築130年の古民家を地元の木材を使ってリホームしました。
外観はほとんど原形のままなので、初めて訪れる方は皆様、「こんな古家で大丈夫かしら???」
と不安になられるようです。
玄関に入られたお客様が「うわ~~~、素敵!」と妙に大きなリアクションになられるのは、アプローチの不安の反動だったようです。。。

聴こえてくるのは風と木々、川を流れる水の音。
草や木の香りに囲まれて、心と体が自然とゆるみます。
美味しいつぶつぶご飯でお腹が満たされると、ゴロリとしたくなるのです。
季美の郷でランチを召し上がった後は、是非お昼寝も楽しんで下さいね~!



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。