身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
残暑お見舞い申し上げます。
暦は立秋。
赤とんぼの群れが田畑で旋回しています。


お盆前の草刈り、朝から田んぼで草刈りに精を出しました。

2列ぐらい刈ると、腰が痛かったり、暑かったりで「あとはあすにしようかな~。。。」とテンションが下がります。
が、半分以上いくと「あと○列」と終わりが見えてくるのもあり、どういうわけか元気が出てきます。

暑いのも、田んぼの水で濡れてクールダウン。

だんだん調子も上がってきます。

2時間が経過する頃には、さらにハイテンション。

これって「田んぼhigh???」

そして、終了後に田んぼ全体を見渡すと思わずガッツポーズ

後から草刈りを始めたまりちゃんと田んぼクラブのUさんに「おさきに~!」

シャワーを浴びて、次は明後日から来る横浜チームの布団干し。

そして、田んぼから戻ったまりちゃんと和みのヨーガでリラックス。
そのまま、しばしウトウト。。。

午後から梅干を選別してビンやカメに貯蔵しました。
今年の梅干しもとっても美味しく出来上がりました。


IMG_2794.jpg
奥の田んぼでは出穂が始まりました。
田んぼ中央のヒマワリも開花


IMG_2798.jpg
好評につきまた焼きました
桃のガレット
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。