身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月3日サバイバルセミナーScene1in山梨
つぶつぶクリエーターゆみこさんが身延へ来ます!


くわしくはこちらをクリックしてね↓
未来食つぶつぶセミナー


只今、サバイバルセミナーScene1in山梨12・3のご案内の発送作業をしています。
チラシやご案内の開催趣意書にもう一枚ごあいさつのお手紙を書きました。




稲の稔りの中、山々が色づく季節となりました。
ご無沙汰をしておりますが、お元気でいらっしゃいますか?
横浜より身延へ参りまして早いもので5年を迎えようとしています。
夫亡き後、私一人でも身延での暮らしを続けて行こうと心に決めておりましたが、現在私の両親と末の息子と一緒に賑やかに暮らしております。

そして、8年前に出会ったつぶつぶ未来食と自然農に魅せられて、ここ身延でも未来食レストラン季美の郷・身延自然農園“風”を主宰しております。

夫の発病があと2年遅かったら死ななくてもよかったのに。。。と考えることもありますが、彼は自分の命と引き換えに「食と意識の転換でいのちを守ろう!」という私へのメッセージを遺したのだと受け止めています。

そして、つぶつぶの食と心の学びを深めて、今年つぶつぶマザーとして心機一転「山梨いのちのアトリエ」として新しいスタートを切ることにしました。

そのスタートにふさわしく、12月3日につぶつぶクリエーターゆみこ氏をお迎えして「未来食サバイバルセミナーScene1」を開催いたします。

私がゆみこさんと出会うことができたこのセミナー、そして一瞬にしてキラキラ輝き始めた自分自身への驚き。その後の幸せな人生の展開。。。
これは私にとって大切な方々へ是非とも伝えなければならないと強く想いました。

同封のご案内を是非お読みなり、あなたの大切な方とおご一緒に12月3日にお出かけ下さい。
身延でお会いできます事を楽しみにお待ちしております。

20011年10月吉日
~山梨いのちのアトリエ~
つぶつぶ未来食レストラン季美の郷
身延自然農園“風”
宮川昌代





発送作業と並行して、来年の準備も始めています。
NPO杜の会の矢野さんをお迎えして「いのちめぐる大地の再生講座@身延2012」が決まりました!
今年は長坂の野風草さんと長野の八ヶ岳自然生活学校、そして富士山に近い慧光寺さんで開催されています。

私たちの体内を気血がめぐるように、大地にも地形に沿った水と空気の動きがあります。
現代のコンクリート土木は、その流れを遮断してしまうため、木が枯れたり、泥水が出たり、
やがては斜面崩壊と、様々な問題を引き起こしています。
今回の台風15号の富士川の荒れ狂う様子、身延町、早川町のいたるところで川が氾濫し、山が崩れました。
これは大地の悲痛な叫びです。
まずは身近な宅地周りや田畑等、私たちの足元の環境改善からその先にある南アルプス奥山の環境改善につながる視点と実践を学んでいく予定です。
詳しい内容は12月頃に決まり次第お知らせいたします。
現在準備会を立ち上げているところです。
各地で開催されている「いのちめぐる大地の再生講座」の内容をご覧になり、少しでも心に響いた方は是非ご一緒に準備会に参加して下さい!ご連絡お待ちしております(☎fax0556-62-2801宮川)



時間のない時は丼ぶりご飯!
IMG_3178.jpg
ヒエのうな丼&のっぺ汁


IMG_3180.jpg
3色芋ご飯

つぶつぶの賄いご飯でパワー全開です!



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。