身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨夜は宿泊されたボランティアスタッフの皆様のご協力で日付が変わらないうちに、パーティーの片付けを終えることができました。
本当に有り難く、つぶつぶを始めてから出会えた素敵な仲間の皆様の存在こそが、私にとってのミラクルなのだと実感しました。

今朝は雨上がりの青空に楓の紅葉が映えて、とっても美しい光景でした。
朝早い電車で帰られる埼玉のつぶつぶマザーふたばさんを駅までお送りしてから、ジョギングに行ってきました。

心も体も隅々まで光に満たされているような幸せな感覚に浸りながら、山々に向かって、朝陽に向かってありがとう~~~~~♪

未来食サバイバルセミナーScene1in山梨12・3を受講された皆様、様々な有形無形の応援をして下さった全国の皆様、つぶつぶスタッフの皆様とゆみこさん、つぶつぶマザーの皆様、季美の郷スタッフのまりちゃん、そして私の大切な身延と横浜の家族に心からの感謝と愛をこめて、「ありがとう♪」


さて、今日は今年最後のクッキング教室でした。
お泊り下さったスタッフの皆様にお手伝いいただいて、パーティー仕様のテーブルの配置を変えたり、布団を片付けたり、掃除をしたりと朝から気持ち良く季美の郷の場を整えることができました。

午後からの教室では、早めに到着されたMさんをお誘いして、始まる前に椿川渓谷に紅葉を観に行ってきました。
頂上の展望台では、八ヶ岳から北岳、白根三山が雪化粧をしているのが見えるパノラマを楽しみながら、息子が淹れてくれた玄米コーヒーでしばしまったりしました。
IMG_3381.jpg



IMG_3383.jpg



クッキング教室では「モチアワ三角春巻き」をメインに実習しました。
IMG_3387.jpg
春巻きの他に大根とレンコンの活用方法を学びながら、「野菜だけ」から5品の副菜も作りました。

そして、デザートは新作のクリーミーな甘酒アイスクリームとともに
IMG_3388.jpg


試食なのに、余りの美味しさについお替りして、お腹も心も満腹になりました。

明日のクッキング教室は10:00~13:00と時間が変更になっていますので、よろしくお願いいたします。
後2名様まででしたらお席を確保できますので、明日9時までにお電話にてお申し込みください。
☎0556-62-2801
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。