身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は餅つき。

ご近所の3兄弟が手伝いに来てくれました♪
IMG_3489.jpg


IMG_3493.jpg


IMG_3496.jpg
搗きたてのお餅は、大根おろし・ゴマ・イチゴ大福・お雑煮・きな粉・磯部巻


今年の年越しは、横浜の子どもたちがそれぞれの連れ合いのご実家の方へ行くことになり、めずらしく静かな年末年始を迎えています。

夜はかおるさんも母屋で一緒に夕食を楽しみました。
今年3月に倒れてから初めてのワインを少しだけ美味しそうに飲むこともできました。

この暮れは、大掃除の前に私の体の大掃除が始まり、めずらしく高熱が続きました。
ディナーや料理教室はまりちゃんのヘルプで何とか乗り切りましたが、最後の教室ではほとんど声が出ず、皆様のご理解とご協力で実施することができました。

一年に一度は熱を出すといいといいますが、この数日かいた汗の量は半端ではありません。
それだけ浄化の必要があったという事でしょうね。
そういえば、今年は走りっぱなしだったような。。。
体の大掃除だけではなく、多くの気付きのある数日でした。
いつも、何かに夢中になると目標に向かってまっしぐら。。。。
寝不足の娘を心配する母の気持ちも知らずに、「心配しなくても大丈夫!」といつもさらりとかわしていました。
ごめんさい、お母さん。
好きな場所で、好きな人たちと、好きな仕事を、好きな時にできる幸せを、あまりにも当たり前に受け取っていたのかもしれません。
こんなに幸せな生き方ができる今に感謝の想いが足りなかったのですね。
だから、神様がトントンと肩を叩いて知らせて下さったのでしょう。
来年は、同じように夢に向かってまっしぐらで行きますが(笑)、もう少しひとつひとつの出会いや出来事、物事に丁寧に向かい合っていこうと思います。
特に身近な人、物、事には心して真剣に向かい合うべきだと。。。

2012年は、新しく山梨いのちのアトリエとして活動を開始していきます。
そして、つぶつぶマザーとしても本格的に活動を開始する節目の年でもあります。
年明け早々には皆様にもご案内を送らせて頂きますので、よろしくお願いいたします。
皆様もお元気で良い年をお迎えください。


2011年は1月8日山梨県コラニー文化大ホールにて開催される小出さんの講演会、そしてなごみ市での出店が初仕事になります。どうぞ講演会にお越しの皆様は「季美の郷」を探してお声をかけてくださいね~♪
美味しいつぶつぶ弁当とスイーツをご用意してお待ちしております♪
ランチ・ディナーのご予約は1月4日より受付開始いたしますので、よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。