FC2ブログ

身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
今日の午後さきちゃん一行がママの運転で無事着きました。早速、さきちゃんの「ハル、ハウス!」の声が畑に響き渡っていました。
甲斐はちゃんと覚えていて、さきちゃんたちには吠えません。夕方、さきちゃんからビーフジャーキーをもらう時は、吠えずにオスワリまでしていたハルですが、それ以外はさきちゃんが苦手のようです。

新しく借りた下の田んぼを一緒に見にいくと、ママが「広くて大変だね!」するとさきちゃんが「さきちゃんが、また手伝わなくちゃね!」と早くも来年のお米作りに意欲的でした!
夕食にさきちゃんが稲刈りした22号を「美味しいね」と噛みしめながら食べていました。

さきちゃんの声が聞こえると、身延の家に座敷童が戻ってきたようです。何回も仏壇に御線香をあげてくれ、きっとカズさんも喜んでいることでしょう。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog07potos.blog93.fc2.com/tb.php/131-ec2d3fe9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック