身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
冷たい雨の一日でした。

林業の仕事は外なので、冷え切った体で帰ってくる息子のために、今夜は何を作ろう。。。

まず冷蔵庫チェック。

メインディッシュは煮物のニンジンとネギと半端な長いもで串カツ。
本当は車麩でジューシーなカツを作りたいところだけれど、息子はお麩が苦手。

付け合わせに紅ショウガ入りのマッシュポテトとレンコンの棒煮キンピラ。

それに大根の味噌汁と六穀ご飯。

タクアンに甘酒キムチと昆布の佃煮。

夕方しもみさんがみつけてきたフキノトウもアワ粉の衣で揚げてみた。

これは離れで食事をする父と母のプレート。
「美味しかったよ♪」が唯一のご褒美。お父さんお母さんいつもありがとう♪
IMG_0162_20120305202523.jpg

IMG_0161_20120305202523.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。