身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そういえば、私が小さかったその昔、記憶にあるのは、母のあとからくっついて、ホウキで掃いたり、雑巾がけをしたり、お買いものに行ったり、暮らしが遊びの場であり学びの場であった。
洋裁の仕事をする母の近くで、宿題をやり、おやつを食べた。

外回りの掃除をしていると、近所のおばさんが「えらいね~。」といつも声をかけてくれた。

雑巾を洗うバケツの水が濁ると、それだけ汚れを拭き取ったとわかる。

いつの日か掃除機になり、ホウキではいた時のゴミは目に見えなくなった。
雑巾がけも、使い捨ての○○ワイパーにかわり、きれいになったのか気にならなくなったのか。。。

身延の暮らしを始めてから、真っ先に購入したのは、憧れの職人さんの箒。
始めの頃こそ、手に豆ができたり、腰が痛くなったりしたが、体の痛みから、気づくことがあった。
昔は生活の営みの中で自然と体をひねったり、足腰を鍛えていたのだろう。
わざわざヨーガや整体で体を調整しなくても、生活が整体そのものだったのだ。


夏休みに泊まりに来ているさきちゃんとゆうちゃんは、毎朝、雑巾がけが楽しいらしく、張り切って掃除をしてくれる。掃除をしてスッキリするのは、ご褒美かもしれない。


今朝は、朝ごはんを持って、クラフトパークへ遊びに行ってきた。
去年までは滑り台以外は怖がっていたゆうちゃんも、今年はほとんどの遊具に挑戦している。
サッカーを始めたからか、走り方も上手になり、バランス感覚もいい。
いい感じで汗をかいてから、木陰で朝食。
こんな時間もたまにはいいな。。。


IMG_1034.jpg
ヤッホー!


IMG_1032_20120808221740.jpg
貸切です。。。


IMG_1024_20120808221740.jpg
梅漬けを干したり


IMG_1025.jpg
一緒におやつを焼いたり


IMG_1026.jpg
花火を楽しんだり


IMG_1036.jpg
ジブリ(天空の城ラピュタ)を観たり


毎日めいっぱい遊んでいます♪


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。