身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
藤野で開催された「311から未来へライブ講演会×世界ヒバクシャ展」に参加してきました。

森の中にある会場はとても居心地の良い空間でした。

IMG_1631.jpg
世界のヒバクシャの力強く生きる姿、素の表情をとらえた作品の向こうから、6人の写真家の静かな熱いメッセージが伝わってきます。
ヒバクシャの方々の素の表情を撮ることができるまで20年かかったそうです。
1枚の写真が伝える重みは、今だからこそ、是非多くの皆様に受け取っていただきたいと、心から強く感じてきました。
私もそうでしたが、広島長崎で観てきた原爆の生々しい記録写真もあるのかと緊張して会場に入りましたが、全く違う写真を前に、どの方も写真の前でしばらく立ち止まってゆっくり観ているようでした。

世界ヒバクシャ展、山梨では20日から27日まで自然食品有機村さんで開催しています。
是非ご家族揃ってお出かけください。

IMG_1632_20121117232953.jpg
受付に置かれた、手作りの案内板は中野からバトンタッチされたものです。
今回この看板を受け取って帰ってきました。

藤野ので一つになった平和と愛あふれる地球への熱い想いをそのまま山梨に持ち帰り、24日にはさらに多くの皆様とシェアしていきます♪


IMG_1633_20121117232952.jpg
物販コーナーではつぶつぶレシピ本や手当法グッズ・本、雑穀、天然酵母パン等が販売されましたが、休憩時間には行列ができるほどでした♪

講演内容は3名の講師の方々それぞれについ引き込まれるような、目からうろこが何枚も落ちるような、新鮮な気付きあり、初めて知ることあり、講師の心の響きが直に伝わってくる、それこそ命がけでそれぞれの方が活動している生きざまそのものをシェアさせていただいた感じでした。
若い男性の方が「母親に聴かせてあげたい。。。」と講師の先生に感想を伝えていましたが、きっとどの方も、ご自分の大切な方に今日のお話を聴かせてあげたい♪と感じた事でしょう。

本物はシンプルです。
今から、私から出来ることを今日は教えて頂きました。

今日は私の素敵な友人に車に乗せて頂き山梨から参加しましたが、彼女のおかげで初めての場所、しかも遠くて、雨の中にも関わらず、安心して楽しく参加することができました。
心から「ありがとう♪」



「311から未来へ ライブ講演会×世界ヒバクシャ展」開催まで7日
講演会:11月24日13:00~18:00JA会館6階大ホール(甲府駅から徒歩10分)
    ベジハンバーグ弁当試食付入場券¥2,000 託児あります(要予約)

世界ヒバクシャ展:11月20~27日自然食品有機村 入場無料
    50~70枚の世界の被爆者の写真パネルを展示します。
詳細はこちらから↓↓↓
311から未来へライブ講演会×世界ヒバクシャ展山梨実行委員会
http://ameblo.jp/311-mirai-yamanashi/entry-11352409001.html

問い合わせはこちらへ
☎0556-62-2801
☎090-1842-7482
Eメール:minobusizennouen@y4.dion.ne.jp







スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
紹介させていただきました。
初めまして!
小川町実行委員の進藤と申します。
藤野に行かれたのですね。
素敵な記事に感動し、勝手ながら小川町実行委員会のブログにもリンクを貼らせて頂きました。
24日まであと数日に迫りましたが、幸せな時間になりますよう、お祈りしております。
2012/11/19(月) 17:51:14 | URL | しんどうひさこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。