FC2ブログ

身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
今朝、かおるさんが、ハルに餌をあげて部屋に入ってくるなり、「熊がいないぞ!」
「ウッソー!」
昨日の役所の方は確かに「明日10時に引き取りに来ます。」と言って帰ったはずです。今朝は誰か来た気配はありませんでした。
でも、日没後誰かが車できていた音がしていました。近所の方かと思っていましたが、そのときに熊を運んだのでしょうか。ちょっとドッキリさせられました。

さて、今日は大寒らしく、周りの山々は雪化粧でした。ここは、やはり山に囲まれているせいか冷たい風も吹かず、雪もほとんど降りませんでした。

郵便局に足りないハガキを買いに行くと、インクジェットハガキは一枚も在庫が無く、金曜日まで入らないとのこと。隣町に買い物に行って他の郵便局でハガキは買いましたが、明らかに、郵政民営化後、郵便業務はサービス低下です。郵便物の遅配も当たり前になっています。遅配について窓口で質問しましたが、「そういう苦情が増えているんですよねー。」と人事です。これでは、宅配業者に消費者も流れるわけだと思いました。

CIMG0384.jpg
 自宅東側雪の林道

CIMG0385.jpg
 西側に望む身延山

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
俺のコメントに対するお返事を頂き、ありがとうございました(^-^)熊ですか…箘牟瓩
2008/01/21(月) 22:40:56 | URL | タケさん #-[ 編集]
タケさんへ
宿の近くにも熊が出て、罠にかかったことがあるとHさんからお聞きしました。怖いですよね。自然をなめたらいけませんね。タケさんも山に入るときには十分に気をつけてください。
2008/01/22(火) 10:01:36 | URL | マコ #-[ 編集]
本当ですか!?それは初めて聞きました^ロ^;
マコさん、ご忠告ありがとうございます。熊に気を付けつつ、ガイド知識をHさんから吸収していきたいと思います!
2008/01/22(火) 14:19:11 | URL | タケ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog07potos.blog93.fc2.com/tb.php/149-9426c0c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック