身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お知らせが遅くなりましたが、6日・7日13:00~17:00榎本合歓さんの器展を開催します。

合歓さんは三重県で、赤ちゃんや子どもが毎日使っても、安心安全な土と藁や野草などの釉薬を使って、エネルギーの高い器を、登り窯で焼いておられます。
合歓さんの器に盛り付けると、いつもより美味しくなるので、本当に不思議です。
つぶつぶカフェやリマクッキングスクール、大森かずえさんの教室でもお馴染みの合歓さんは、ご自身も穀物菜食でお子さんを育てられ、医者にも薬にも頼らない自然体の暮らしを普通にされています。
ご自身の経験や、毎日使う食器について、使う方の陰陽に合わせての器選びなど、合歓さんのお話は興味深く、どこの展示会でもたくさんのお客様に囲まれています♪
まずは、毎日使うご自分のご飯茶わんと、大事な塩を入れる塩壺からお使いいただくのがオススメです。
ご家族のお茶碗を選ぶ際には、その方の写真をお持ち頂くと、より分かりやすいようです。

6・7・8日は9:00~13:00つぶつぶごはんマスタークラス今季最終日です。
7日と8日はまだ1~2名の受付可能です。初めての方は1回限定の体験参加も受け付けていますので、どうぞこの機会に、心と体が喜ぶつぶつぶごはんを一緒に楽しみましょう♪
メニューは「熱々玄米粉ドリア」「ほっこり雪見鍋」他の予定です。


さて、今夜は「デミグラソースのトロトロモチキビオムライス」と「カボチャとモチアワのカレーコロッケ」でした♪余り物で作りましたが、わざわざ作りたいほど美味しいので、1月から新しく始まる料理教室のメニューに登場するかもしれませんよ~♪
IMG_1692.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。