身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
焼津311から未来へ以降、DVD上映会で再度焼津へ出張したり、料理教室も連日となり、あっという間の1週間でした。
そして、昨夜から今日にかけては、今年初めての「風土の再生講座」でした。

防寒対策を万全にと参加者の皆様にお知らせしましたが、晴天に恵まれ、風もなく快適に実習作業を行うことができました。

今回は初めての方が半分、久しぶりに参加される方やリピーターの方など、みなさん遠くからご参加いただきました。

冬の地上部と土の下の関係や、冬の草刈が、春夏の草や作物の成長に大きく影響することを学びました。

宅地の裏側の水脈整備は、本格的に「アンキョ」を埋めました。
昨年の整備で、木々や草がイキイキと元気になり、土がフカフカと柔らかくなってきましたが、今回の作業で、さらに水脈が確保され、清々しい場所になりそうです♬

IMG_1909.jpg
19日の座学


IMG_1910_20130120214942.jpg
焚き火を囲んで資料の説明です


IMG_1912_20130120214943.jpg
林道整備、水の流れを分散させます


IMG_1913_20130120214944.jpg
林道からはずれて、猪のぬた場へ


IMG_1914_20130120214945.jpg
ここでも谷が詰まっていました


IMG_1915.jpg
つぶつぶランチタイム~♬


IMG_1922_20130120220637.jpg
裏にアンキョ管を埋める穴を掘ります


IMG_1925_20130120220638.jpg
コンクリートを薄くまいて


IMG_1928_20130120220640.jpg
アンキョ管を固定して枝や木々を乗せます


IMG_1930_20130120220641.jpg
蛇行する水脈を確保


IMG_1931_20130120220642.jpg
土を戻し、腐葉土や炭でグランドカバーします


今回の作業で、春の畑がどのような芽吹きを見せてくれるのかとっても楽しみです♬

次回の講座は3月30~31日です。
ちょうど桜の満開、お花見も兼ねてできたらいいな~と今から楽しみです。

4月以降の予定は2月中にはお知らせできるように調整中です。

自然界から学ぶことはとてもシンプルで当たり前のことなのかもしれません。
でも、現代社会に生きる頭の固い私たちには、目の前のものすら見えないのです。
ですから、矢野さんのようなナビゲート役の方の存在は有り難く、毎回感動なのです。

3月の講座お申し込みは宿泊の人数に限りがありますので、お早めにお願いいたします。


さて、1月26~27日「天女セミナー2013~13の生き方レシピ~」がもうすぐです♬
私はこのセミナーを共催、そしてナビゲート役として出演します。
つぶつぶディナー付きのV席がもうすぐいっぱいになります。
気になりながらも申し込みを迷っている方、二度とないチャンスです。
是非HPのメッセージを今一度お読みください。そして、つぶつぶオフィスやつぶつぶマザーに電話ください。
背中を押しますよ~♬

♫  ♪  ♬  ♬  ♪  ♪  ♫  ♪  ♬  ♬  ♪  ♪  ♫  ♪  ♬  ♬   

2013年1月26・27日「つぶつぶ天女セミナー2013」開催!!

あなたの中に眠っているパワーの泉を汲み出す
     ~13の生き方レシピ~
詳細:http://tsubutsubu.jp/tubutubu-tennyo2013/

↑これ、私も共催&出演します♬HPご覧下さい。メッセージを読むだけでもエネルギーが流れ出しますよ~♬




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。