身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎日少しずつ、田畑の作業を進めています。

今朝は苗床の準備です。
溝を切って、草をとり、土をならします。
鍬を使って作業しますが、私はこの鍬をまだ上手に使えず、毎回筋肉痛になります。。。

苗床の次は畦塗りと、力仕事が続きます。

「男」は田んぼに力と書きますものね。

力がなくても、舞うように田んぼの作業ができるようになることを目指しています(笑)。

筋肉痛を楽しみながら(?)明日からの仕込みの一日でした。

合間に気分転換は畑の種まき。

1日24時間では足りない春です。

IMG_2320.jpg
一番日あたりのよい場所に苗床を作りました

IMG_2321.jpg
今期最後のかぼちゃ(山形いのちのアトリエ産)

IMG_2322.jpg
完熟でした♪

IMG_2325.jpg
もちあわチーズと春菊のピザトースト、試作ですが一発で決まりました♪

IMG_2323.jpg
ブレイクタイムは甘酒抹茶ラテ
ふ~♡幸せ~♪
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。