身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月29日 いのちを守るDVD2本立て自主上映会
甲府北口駅前県立図書館2階多目的ホール
午前の部「フォークス・オーバー・ナイブズ」10:00~
    「未来食つぶつぶ公開講座」12:10~
午後の部「フォークス・オーバー・ナイブズ」15:30~
    「未来食つぶつぶ公開講座」17:40~
各部終了後にシェア会もあります。
つぶつぶミニ弁当・自然農や有機農家さんの野菜と農産加工品直売・ヒノキの間伐材のお箸・手作りカリンバなどの出店もありますので、お楽しみに~♫

「葬られた第二のマクバガン報告」の著者キャンベル博士が出演する映画です。キャンベル博士が大規模な疫学調査で明らかにした「動物たんぱく神話」崩壊の事実を映画で伝えています。一方外科の世界的権威エセルスティン博士は、いくら手術して患者を治しても、これから病気になる患者はけっして減らないということにジレンマを抱き、キャンベル博士の報告にたどり着くのです。そして栄養学と外科の世界的権威である二人は「動物と加工食品を食べず、菜食の実践で病は防げるということ、そして多くの生活習慣病を治療することも可能だ。」という結論に達します。
この映画はこれからの地球の生きる道を示すものでもあります。
ただ、日本人の私たちがこの映画を観ることで、菜食=生野菜や果物になってしまうのは、これまた間違った情報で体のバランスを崩してしまうことになります。日本人には気候風土にあった穀物と野菜の食べ方があるのです。その点を補足すために、また、「じゃあ、今日からどうすればいいの?」という不安を解消するために、もうひとつのDVD『未来食つぶつぶDVD公開講座~おいしい雑穀手料理「つぶつぶ」で輝く私、輝く世界!』と2本立てといたしました。
是非多くの皆様にシェア、拡散、ご協力をお願いいたします。

チケット・お弁当はご予約ください。
☎090-1842-7482
miyagawa.masayo@blue.plala.or.jp

今日からお弁当の仕込みが始まりました。
IMG_2405_20130419184504.jpg
高きびハンバーグ♫
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。