身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月の料理教室が今日から始まりました。

初日はサバイバルセミナーscene1フォローアップ講座「つぶつぶごはんマスタークラス」でした。
今日は昨年、身延でscene1を受講されてから、このクラスへ1年間通ってくださった沼津のKさんが最後のクラスでした。
遠くから毎月熱心に通っていただき、いつも楽しいお話や為になる情報を教えていただきました。今度は「つぶつぶおかずクラス」と「つぶつぶミラクルスイーツクラス」へ通ってくださるそうです。
Kさんは、お友達を教室へ誘ってくださったり、美味しいつぶつぶの輪を広めておられます。これからもどうぞよろしくお願いします。

今日のテーマは季節と食べ方。そしてクッキングは「アマランサス」でした。
IMG_2608.jpg
IMG_2610_20130605175545.jpg
IMG_2611.jpg

私たちは、外の季節の移り変わりのように、体の中でもいち早く季節の変化に対応した働きをしています。
夏野菜は暑い夏を乗り切るために、体をクールダインします。ですから冬にトマトやトロピカルフルーツを食べていたら、体「冷える~」と悲鳴をあげるのです。
身近でその季節に採れるものを食べていれば十分なのですが、スーパーで買い物をするしかないご家庭ではどの野菜が旬なのかわからないくらいに何でも売っています。
今は何を食べたら良いのかは、本来は自分自身が知っているのです。ただ、この現代社会の中でその感覚が鈍ってしまっているだけなのです。
その感覚や、生きるためにもともと持って生まれた、生きる術は、外に求めても得られません。それぞれの内側にあるのですから。
サバイバルセミナーscene1は、その生きる術を私たちの内側から思い出す呼び水となる、たった1日で食と意識の転換ができる道筋を思い出すセミナーです。
医療も政治も私たちを救ってはくれません。この時代を生きる私たちは大切な家族のいのちを守り育むためにも、自分の力で真実を知り、いのちをつないでいく為に、人として持って生まれた生きる術を思い出して生きていく役割があります。
このことに少しでも響いてくださったら、是非こちらをクリックしてご覧下さい。
↓↓↓クリックする!




サバイバルセミナーscene1山梨いのちのアトリエ季美の郷開催は6月15日(土)です。
この機会に是非ご参加ください。お問い合わせはお気軽にお電話、又はメールをください。
✉miyagawa.masayo@blue.plala.or.jp
☎0556-62-2801


料理教室、明日6日はどなたでも参加できる「楽チンクラス」です。モチキビポテト・キッシュ・スープパスタを作ります。あとお二人お席がありますので、どうぞ今からでもお問い合わせください♫
明後日7日は午前中が「おかずクラス」で高きびチリビーンズ&トルティーリャを作ります。午後は「スイーツクラス」でNEW甘酒アイスクリームをつくりますよ~!お楽しみに~♫
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。