身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
粒そばソーセージドック用のパンの試食のために、ソーセージ作りました。
IMG_2710.jpg
六穀ご飯を練りこんだまりちゃんのパン、美味しいよ~♫

粒そばソーセージは7月5・6日、つぶつぶおかずクラスで作ります。
レストラン仕様のソーセージの裏技教えます♫

同日のスイーツクラスは「アワ粉のティラミス」

そして、合歓さんの器展も同時開催ですよ~♫


ソーセージ作りながら、猿の動きにも注意を払っています。

IMG_2708_20130623224107.jpg
集団でやってきました。畑にはまだ侵入してきません。
何やら草でも食べている様子。

IMG_2706_20130623224106.jpg
この後、畑横の桑の木で葉っぱを食べていました。
山には食べ物がないのですね。。。

猿が嫌いという酵素発酵液を試験的にまいたので、猿が畑に入るかどうか、そ~っと家の中から観察していたのですが、猿が畑方向に移動開始したそのとき、「こら~!!!」

猿に気がついたしもみさんが、離から飛び出してきました。
もちろん、しもみさんの「こら~」くらいではビクともしませんが、走って向かってくるしもみさんのパワーにサルは退散しました。
観察の目的を共有していなかったので、仕方ないですね。。。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。