身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
江ノ島の井上食堂さんから、春の味覚、ひじきの若芽と天然ワカメが届きました。井上さんは江ノ島で地物の魚と貝が食べられる数少ないお店です。有名店や大型店の多くは地物を扱いきれなくて、韓国産の貝が堂々と店頭に並べられています。
江ノ島は横浜から1時間なので、美味しい魚が食べたくなると家族でよく出かけていました。毎年、井上さんからのひじきを頂くと、海の中も春なんだなあと思いました。

このところ、乾燥しているところに、春一番が吹き荒れ、強風が続いていました。富士川添いに北風が駆け抜けていくときに、川原や畑の土砂を巻き上げていくので、川向こうの景色が曇るほどでした。我が家の畑にまいてあった萱も風で舞い上がってしまい、かおるさんの仕事ができました。
畑はカラカラだったので、今日の雨はまさに恵の雨です。

今日からホームページビルダーの講習が始まりました。鰍沢の職業訓練校で9時から4時まで4日間で基礎が終わります。
70代の方も、前回のワードに引き続き受講されていました。脳梗塞の後遺症でリハビリのためとのことでしたが、毎回熱心に勉強されている姿にとても励まされます。


      CIMG0576.jpg
ひじきご飯・ワカメのミモザソテー・ワカメのお刺身  


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
m(__)mおばんです!?
まいどi-192コメントありがとうございました。春の海の幸好いですね!?私も江ノ島の入り口の駐車場の並びにある、中村屋だったかな!?下が魚屋さんで2階が、定職屋さんになっているお店に良く寄りました。もう20年以上前の話ですが(^^ゞ地蔵公園、ホント長閑で、これからの季節お弁当を持って出掛けてもとても好い所です(^^)
こちらに記事を挙げてあるので、宜しかったらご覧下さいi-84ではでは

http://jk1udx.cocolog-nifty.com/blog/2007/02/post_92d5.html
2008/03/02(日) 18:23:46 | URL | 拓隊長 #SR7PvE3.[ 編集]
拓隊長さま
六地蔵の地図をわざわざありがとうございました。桜の時期にお花見に行ってみます!
2008/03/02(日) 20:45:20 | URL | マコ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog07potos.blog93.fc2.com/tb.php/166-d4b7cffc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。