身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しもみさんがいないと、食事の支度から片付け、掃除も洗濯も、布団干しも一人でやることになり、田んぼへ行く時間がどうしても遅くなります。
でも、掃除をすると気分が良くなるので(きれいになったのは掃除した人にしか分らない?)得した気分です!

洗濯物を干しに外へ行く時、玄関の横にアマガエルがお昼寝していました。その後何度も出入りを繰り返し、掃き掃除もしたのですが、カエルは少しも動きません。昼間は天敵がいないのかしら?

午後から、かおるさんとしもみさんの離れを造って下さるヤスくんが打ち合わせに来てくれました。
間取り図と完成予想図も書いてきてくれたので、かおるさんはイメージを共有することができ、安心したようです。
ちょっとお洒落な室内と、母屋との自然な調和が気に入りました。

なるべく低コストで造るので、ヤスくんがほとんど一人で作業します。来週から始めて、9〰10月までかかる予定なので、興味のある方は是非参加して下さい。
また、せっかくの機会なので、ワーク・ショップもやろう!ということになりました。
できれば、床張りの工程の時にでも作業を体験して、つぶつぶランチを食べる会でもやろうかなと考えています。
詳しい内容と日程が決まったら、お知らせしますので、お楽しみに!

CIMG1439.jpg
この傾斜がベストポジション

CIMG1437_convert_20080628225559.jpg
     無我

CIMG1440.jpg
ハンパ野菜の夕食メニュー
ズッキーニとナスのカレーソテー・キャベツとワカメのヒエドレッシング・カボチャの炒め煮
五穀ごはん・味噌汁・ぬか漬け
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
そこに
素敵な部屋ができそうですね。
そこの二階部分に林業息子の部屋は作らなくていいのかな?まっ、暮らすことになったら裏に僕たちが掃除した離れがあるか(笑)
2008/06/28(土) 22:56:39 | URL | 家主 #-[ 編集]
家主さんへ
これから移住する人は、自分で空いている所に小屋を建てましょう!
2008/06/28(土) 23:11:41 | URL | マコ #-[ 編集]
身延へ行ったときに、きれいだなと思ってた花【オオキンケイギク】ですが、外来指定生物にあがっていますね!びっくりです。譲渡なども禁止みたいです。 きれいだから持ってこようとしたのになぁ。
2008/06/29(日) 21:18:50 | URL | サンデーサイエンス #-[ 編集]
そうなんですかぁ。
国土交通省が最近まで緑化対策に積極的に植えてきたのに、06年今度は河川にはびこり過ぎて問題が生じたので、環境省が特定外来生物に指定したとか‥
まったく税金使って何をやっているのか!ですね。

きれいな花なのにね。野に普通に咲いているうちは問題無いのです。人間が自然を無視して大量に植えたから環境を破壊してしまう、当たり前のことですが、私たち人間はもっと謙虚に自然に学ぶべきですよね。
2008/06/29(日) 22:57:43 | URL | マコ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog07potos.blog93.fc2.com/tb.php/244-0ddb5b98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。