身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クッカリー2回目、カズさんもさきちゃんも体調が何とかセーフだったので、ともちゃんと参加でき、ホッ。これも家族の皆さんのおかげです、感謝しております。
今日のメニューはパイと玄米粉のシチューなど、おなかにずっしりと食べ応えがあった。昨日ちょうどタルトを作ったばかりなので、パイ生地の作り方をこれで完全マスター!それにしても、美味しくて身体が喜ぶ雑穀料理は楽しい!

さて、久々にお留守番のカズさんは、私が慌てて帰宅すると、布団の中から「おかえりー。冷たい果物食べたい。」と元気な声。無事で何よりでした。
今日はAWGの週1回の休みの日なので、ゆっくりできた様子。それではと、今日から足もみを始める。カズさんは元々、くすぐったがりやなので、私が足裏マッサージを勉強していたときも、練習させてもらえなかった。
ところがこの数日間足を触る機会があったのだが、足の感覚が非常に鈍くなっていることに気がついた。また、足がむくんでいる。今日足の裏をマッサージしても、くすぐったい様子はなく、かなり強くやっても痛みも感じない。かなり悪いものが停滞していると感じた。でも、足裏全体が柔らかくきれいなので、安心する。しばらく足裏も続けてみることにした。


       070318_1224~01.jpg

      りんごカスタード



070318_1206~01.jpg

菜の花の白和え



         070318_1205~01.jpg

         キャベツと岩のりの浅漬け



070318_1206~02.jpg

人参の白和え



          070318_1213~01.jpg

           大根とひえのピロシキ



070318_1215~01.jpg

おかずパイ(玄米・きんぴらごぼう・豆味噌・ごま塩)



        070318_1223~01.jpg

         玄米粉シチューのパスタ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog07potos.blog93.fc2.com/tb.php/27-22f4c785
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。