FC2ブログ

身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
ここ数日で庭の草花が一斉に花芽がふくらみ、開花している。リビングの観葉植物も若葉が次から次へと出てきている。春の訪れは毎年ワクワクする。
身延では、しだれ桜が満開を迎えているとのこと。古民家の準備が1ヶ月以上遅れているので、桜には間に合わなかったが、田んぼの準備には間に合いそうだ。4月2週には住めそうかな?カズさんがここのところ調子が良いので、この週末に身延へ私一人で行って打ち合わせをしてこようと思っている。
カズさんは、腰痛のため、安静にしている。午前中はAWG照射と足もみで終わる。午後はしょうがシップと里芋パスター、一日があっという間に過ぎていく。一日のなかで、自分の時間を作るのと、身延への引越しの準備に当てる時間を作るのが課題である。カズさんの腰痛が良くなれば一人でもできることが増えるので、そのうちどうにかなるでしょう。
本人も「腰さえ痛くなくなったら、畑仕事だってできるよ!」と元気になっていることをアピールしている。
今は安静にした方が良い時期だから、身体が動けないようにしてくれているのでしょう、と身体の声に素直に従うことにしています。
それにしても、インターフェロンの前から出ていた熱が、午前中は平熱になり、午後もたいして上がらなくなってきた。ガンが原因の熱ならきっと良くなりつつあるのだろうと思っている。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
Heat bag
こんにちは。数日前から時々お邪魔するようになりました。
ひとつお勧めしたいものがあります。「ヒートバッグ」とか言って、中に籾殻付の小麦が入った物で、これを電子レンジで3分ほどチンすると温かさが持続します。電気などの温かさとはまったく違って心地よいのです。
このところ、風邪と花粉症で体調が良くなく、腰痛なども出てきていたので、このヒートバッグを幹部に当てていました。楽になります。
私はひとつだけ商品を買いましたが、高いので、米、小豆、コーヒー豆、などの自家製ヒートバッグを作りました。けっこうイケます。
2007/03/25(日) 20:37:57 | URL | Aye-yai #ST2eIO5w[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog07potos.blog93.fc2.com/tb.php/29-6b01ea28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
この腹巻き【ウエストバーン】を巻いておけば、意識しなくても腰がピンッと伸びて、ムリなく骨盤矯正!さらに“ゲルマニウム&トルマリン”が、お腹の奥の内臓を温めて、
2007/03/24(土) 16:28:02 | いつまでも女性が女であるために??お悩み解決堂??