FC2ブログ

身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
昨日から気温が下がっていましたが、今日は更に下がって24度前後です。
朝から張り切って、草刈りをしました。気温が低いので、油断をしていたら、またアブに刺されてしまいました。右側の唇で、前回と同じ所です。右利きで草を刈るからかしら?不思議です。

草刈りでは毎回色々な気付きがあります。今日の畝は夏野菜を多品目植えてほとんど育たなかった所です。一番高い場所なので、乾燥しています。また、草の勢いがありません。重い重機やトラックが他の畝より頻繁に入った場所だと思います。
蕎麦を播いて、田んぼの畦の草も敷いておきました。

午後からは予報通り雨が降り始めたので、ブログの更新でもしようと思いましたが、同じことを考える人が多かったのでしょうか、アクセスが集中してつながらない状態でした。

肌寒いこんな日は温泉に入りたいと思いますが、しもみさんが留守なので、自宅のお風呂にしました。
ラベンダーの精油を垂らして、読みかけの本を持ち込んで半身浴を楽しみました。
我が家の水は創生水なので、お風呂は温泉のように気持ちが良いので、夏場も毎日お風呂です。
日中の明るい浴室は、窓を開けて入れば露天気分にもなれ、ささやかな贅沢です。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog07potos.blog93.fc2.com/tb.php/294-cfc528c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック