身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春の嵐の中、私一人で身延へ行ってきました。中央高速を一人で運転するのは初めてなので、少し心配でしたが、カズさんの「今まで教えたポイントに気をつけて、ゆっくり端っこ走っていれば相手が避けてくれるよ。」のお言葉に支えられて無事行ってこられました。
途中、悪天候のため大きな事故に2件も遭遇してしまい、おかげで(?)適度な緊張感を保ちつつ、眠くなることもなく運転できました。

行きにニッポン放送のイルカの番組を聴きましたが、イルカさんは急遽お休みでピンチヒッターの方でした。放送の最後にイルカさんからのメッセージが流れました。明るい声で淡々と3月21日にご主人がお亡くなりになったことを報告されました。懐かしい歌と、イルカさんのほのぼのした語りが好きで、日曜日の朝の放送を楽しみに聴いていましたが、今まで一度もご主人の闘病についての話題は出ませんでした。20年前からパーキンソン病と闘っていたそうです。明るい声で淡々と語るイルカさんの放送を聴きながら涙が止まりませんでした。

さて、身延の古民家の様子をお伝えします。今日は塗装やさんの高橋さん(イケメンの芸術家!)とお会いして、仕上げの相談をしました。古材と新しい所の調和をとるように仕上げていきます。古材を手作業で洗うので、かなり時間がかかるようです。よって、引越しは4月中旬以降にまた伸びてしまいました。
それでも、カズさんを一日でも早く身延へ連れて行くために、遠藤さんが、各職人さんにお願いして調整してくださっています。

今日、野風草の舘野さんからメールがきました。自然農のグループのメンバーに声をかけてくださり、カズさんのために自然農の玄米を集めてくださいました。皆さん自給用がやっとの状況なのに少しずつ分けてくださり本当に有難いことです。自然のパワー溢れる玄米を食べてきっとカズさんは元気になりますね!ありがとうございました!

070325_1118~02.jpg

駐車場のしだれ桜


             070325_0947~02.jpg

             階段室からキッチンを見る


070325_0942~02.jpg

二階からキッチンを見る


             070325_0942~01.jpg

              二階


070325_0941~01.jpg

二階

             070325_0940~02.jpg

             階段


070325_0940~01.jpg

階段室


             070325_0939~01.jpg

             キッチン


070325_0937~02.jpg

裏側 雨水溝


             070325_0937~01.jpg

             キッチン外部


070325_0935~01.jpg

離れのような倉庫
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog07potos.blog93.fc2.com/tb.php/30-c177abe5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
パーキンソン病パーキンソン病(−びょう、英語|英Parkinson's disease)は、脳内のドーパミン不足とアセチルコリンの相対的増加とを病態とし、錐体外路系徴候を示す病気の一つ。本疾患と二次性にパーキンソン病と似た症状を来たすものを総称してパーキンソ
2007/04/05(木) 11:51:05 | さくらの記録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。