身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土蔵にできたスズメバチの巣が巨大化して心配していました。
23日のつぶつぶ祭りでお客様が刺されでもしたら困るので、今日、南アルプス市の業者さんに駆除してもらいました。
今年駆除した中では最大級だったそうです。
もうすぐすると、キイロスズメバチを襲いにオオスズメバチがやってきて、かなり危険な状況になるとのことでした。
できれば、冬まで注意しながら住み分けられればベターだったのですが、イベントでの事故を考えると仕方のない選択でした。
この世に生まれた生物に不必要なものはなく、スズメバチも害虫を捕まえてくれていたことを考えると、本当に人間は身勝手な生き物だと、考えさせられてしまいました。

CIMG1738.jpg
50センチ以上はありました。

CIMG1740.jpg
防護服を着てハシゴで上り

CIMG1744.jpg
殺虫剤を噴射して出入り口を塞ぎます。
そして、ノコギリで巣を解体して

CIMG1748.jpg
ビニール袋に入れて

CIMG1745.jpg
巣のあった場所には粘着シートを設置すると
外から戻ってきたハチがくっついてしまいます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
共存は難しいね。やっぱり、人間優先になってしまうのは仕方ないことかと思います。これで安心して週末行けます!
2008/09/09(火) 10:33:40 | URL | トモ #-[ 編集]
みんなで楽しみに待ってまーす!
2008/09/09(火) 20:56:49 | URL | マコ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog07potos.blog93.fc2.com/tb.php/307-577d2282
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。