FC2ブログ

身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
カズさんが起き上がれなくなり、2階から1階へ寝室を移してから、あれやこれやと試行錯誤の末、息子のベッドを運び込んでやっとリビングでの生活が快適(?)になりました。しばらくは、ベッドからなら私一人でカズさんを起き上げられたのですが、筋肉がほとんど落ちてしまった大きなカズさんを私一人では支えられなくなり、この数日間は、夜中に息子達の手を貸してもらっています。
この一週間は市川式手当て法なるものを勉強しながら実践していました。ビデオとテキストでカズさんと一緒に学習してから、手当てに必要な物をネットで購入して、さあ本番。
見るとやるのは大違い、まず、大根干葉を煎じた湯で手足温浴。次に8枚重ねの厚いタオルを16枚80度のお湯(しょうが+塩+びわエキス)で熱くして、全身に温シップします。そして、びわ温灸を足、腹、背中、患部の順にしていきます。これが市川式の3種の神器だそうです。
3種を終えてから、パスタ-になります。このパスタ-作りが超大変。まず、唐ごまをかなづちで叩いて細かく砕き、すり鉢で更に細かく擂るのですが、胡麻すりのようにはいきません。私は唐ごまを擂るのに2時間かかりました。次に、彼岸花の根を摩り下ろします。これもヌルヌル滑って時間がかかります。彼岸根と唐ごまを混ぜて足の裏に貼ります。そして、そば粉を硬く練って腹水のたまったお腹に貼ります。
この一通りのコースを初日は8時間もかかってしまい、カズさんは、裸にされたり、仰向け、うつ伏せと姿勢を変えなければならず、そのたびに「痛いよー」。
手当ては気持ちよいはずが、受ける方も、手当てする方も苦痛しか残りませんでした。かなり落ち込みましたが、夜、もう一度テキストを読み返し、手当てで治った多くのガン患者の記録も読み、「手当ては根気、必ず良くなると信じて続けましょう。」の言葉に勇気づけられて、とにかく、次の外来まで続けてみようと思いました。
三日目のこと、全身しょうが罨法で効果がみられない場合のカラシしょうが罨法に切り替えてみました。これは温10分冷1分を前2セット、背中3セットするので、タオルを絞る人と替える人二人でドタバタやって、やっと間に合うというもの。息子に手伝ってもらいどうにかできました。私と息子は汗ビッショリでしたが、なんとカズさんからも汗が沢山流れました。そして、パスタ-を剥がす夕方には、足のむくみはすっかり消えて、お腹も少し小さくなり、オシッコも沢山出るようになったのです!
この効果に感激でした。でも、腰の痛みはとれません。昨夜はほとんど眠れず、今日は、カズさんと相談して、痛み止めの座薬を使いました。そのおかげか、今、気持ち良さそうに眠り続けています。
明日は外来の予約の日です。カズさんと相談して、腰の痛みは何が原因なのか検査してもらい痛みのコントロールができるように入院の準備もしていくことにします。今朝、外来に電話をすると、新しい主治医の加藤先生が丁寧に相談にのって下さり、明日、腰の検査もできるように段取りをしてくださるようです。先生は「骨転移」と思っているようでした。
カズさんと気持ちの確認をしました。
骨転移はあってもおかしくないけど、それでも治るから大丈夫と思える。
痛みのコントロールのためには入院も必要かもしれないけど、食事は病院食を断って玄米菜食を続けたいことをお願いしよう。
高カロリーの点滴は断ろう。
そして一番重要な、カズさんのイメージを訊ねると、「身延で元気に畑仕事をしているイメージは全く変わっていないよ。」とのこと。
じゃあ大丈夫だねということになり、安心したのも手伝って、座薬を入れてから6時間も眠り続けています。
このところ、ブログの更新もできずにいて、皆様にはご心配おかけしています。カズさんは皆様からの想いのおかげで、こんなに辛いのに、命の設計図である「身延で元気に畑仕事」のイメージを持ち続けていられるのだと思いました。私のほうが、次から次とマイナスのイメージが浮かび、その度にプラスのイメージに置き換える作業に心の中は追われています。改めて、カズさんはスゴイ人だと感心しています。さあ、今夜はグッスリ眠ろう!
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
確かに、あんなに痩せたのにでかくて重いよね。骨太なのかな?外出するときに貸してる俺の帽子、似合ってないよ!
2007/04/10(火) 11:55:21 | URL | ハマのトトロ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog07potos.blog93.fc2.com/tb.php/34-1b18a4fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック