FC2ブログ

身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
「県内こだわりのパン屋さんと学ぶ美味しいパンセミナー」が始まりました。

~日本で生産される材料で、身近に手に入る酵母からパンを作ります。
素性が分かり安心できる国産小麦を使用することは、我々の体を健康にし、生産者を助け、未来に続けられる世の中を作ります。地産地消、身土不二の精神を実践します。
仕事をしながら、家事をしながらでも出来るパン作りをめざしてゆきます。「お米を食べるようにパンを食べる。」~

レジュメの冒頭には上記のことが記されていました。
こんなパン教室に参加したかったのです!
講師は甲府のドイツパン職人工房ヴァルトの渡辺店長さんです。
夜6:30から9:30まで、そのワクワクする内容は初めて知る情報も多く、とーーーっても楽しかったのです!途中、この秋に山ブドウとアケビから起こした酵母で焼いてきて下さったパンを頂きながら、中身の濃い学びでした。
終わったら10時を過ぎてしまいましたが、とても元気に帰ってくることができました。
いよいよ次回は、世界に一つのマイ酵母を採取します!

CIMG2056.jpg
アケビと山ブドウの酵母パン

CIMG2057.jpg
様々な小麦の学び

CIMG2058.jpg
会場は甲府の山梨栄養学園(レトロな学校でした!)

CIMG2061.jpg
バター・ジャム・オリーブオイルソルト・スープ・紅茶を添えて
オリーブオイルソルトが一番パンの美味しさがわかりました。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
パン講座
そんな講座があったんですね。
ヴァルトさん、一度教わってみたいです。

でも、種おこしからっていうのが、やっぱりむりかな〜。
それで今は、マコさんが習得されるのを応援しています!ぜひ、がんばって通って下さいね。
また続きを楽しみに読ませて頂きます。
2008/10/27(月) 17:59:41 | URL | ミレパ #2XOAYwag[ 編集]
ミレパさんへ
ヴァルトの渡辺店長さんはスゴイ経歴の持ち主なのです!エンジニアから農業、国内のパン屋さんからドイツのパン屋さんまで、その幅広い奥の深いノウハウをこれまた、解りやすく教えて下さるのは、本物ですね〜。
ちなみに、酵母に小麦粉を入れてかき混ぜる工程では、「右回りに混ぜて宇宙のパワーも入れます。」
嬉しくなってしまいました!
ドイツパンはつぶつぶ料理にとっても合います!
2008/10/27(月) 20:58:31 | URL | マコ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog07potos.blog93.fc2.com/tb.php/409-7328011d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック