FC2ブログ

身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
今年は籾摺り機と精米機を購入することにしました。
いろいろ調べて、メーカーと機種は決まりました。
午前中、どこで購入するのが安いのか、ネットで検索しました。
身延でも我が家はISDNなので、買い物となると、映像が付きものなので、えらく時間がかかります。
確かに田舎で暮らすには、インターネットは必需品です。私も大変お世話になっておりますが、ISDNがネックです‥。
ということで、少しでも安い買い物をするために、午前中いっぱいかかってしまったのでした。

それでも、昼食前には、柿を吊るしました。
そして、午後からもまた柿を採りました。脚立の上で柿を採っていると、遠くから私たちの様子を危なっかしくて見ていられないYさんが登場!
スルスルと柿の木に登って、高い所の柿を採って下さいました。
本当に助かりました!
これで、今夜も名人の仕事が沢山できました。

夕方は、黒豆と高キビ、生姜の収穫、そして、またモグラが大活躍していたので、畑でモグラダンス、夕食用の大根と水菜を収穫して、本日の作業は終了。

CIMG2127.jpg
しもみさんの菊が満開!

CIMG2129.jpg
本日分100個

CIMG2136.jpg
軒下が段々賑やかに

CIMG2133.jpg
黒豆

CIMG2130.jpg
大根・水菜 美味でした!


スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
軒下
軒下の写真、カラフルですね!
たかのつめの右はもちきびでしょうか?
大!収穫祭のようです。
2008/11/04(火) 21:32:00 | URL | ミレパ #2XOAYwag[ 編集]
ミレパさんへ
コシヒカリの来年用の種籾です。種モミは稲とは別に、日陰でゆっくり乾燥させます。
2008/11/05(水) 08:34:56 | URL | マコ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog07potos.blog93.fc2.com/tb.php/416-69064af0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック