身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今朝、さきちゃんが寝ている間に田んぼの草刈をしました。ジャングルのような田んぼの草の中、稲が元気に逞しく成長している姿にホッとしました。それにしても、田んぼの雑草は大した物です。水があろうと無かろうと、どんな悪条件でもドンドン広がっていきます。しかも横に。あやとりでもほどくように、草を掻き分けて稲を確認しました。
午後、甲斐のワクチンに獣医さんが来てくれました。ワクチンとフィラリアの薬で9,500円、犬って大変ですね。甲斐は痛くないようで、先生が遊んでくれると思い嬉しそうでした。尻尾まで振って、大丈夫かしら?番犬らしくありません。まだ赤ちゃんなのですね。
夜はさきちゃんと、映画を観に行ってきました。「ハッピーフィート」ペンギンの映画です。夏休みなので、子ども達が大勢来ていました。
今日は我が家も蒸し暑く、この夏一番かもしれません。
夜、パソコンを打っていると、明かりのところに虫が集まってくるのでたまりません。虫の大きさと種類の多さにこの場のエネルギーの高さを感じます。でも虫は嫌なのでおやすみなさい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
久しぶりにこのブログ見ました。お盆は健さんという頼もしい相棒もいるので、草刈り、心が折れるまで刈らさせてもらいます。何より甲斐と早くまた遊びたいな!
2007/08/06(月) 14:34:43 | URL | 炎の草刈り #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog07potos.blog93.fc2.com/tb.php/43-eaf479fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。