身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日から3日間、東京から高校生が、農的暮らしの体験で滞在しています。
いつになく、華やいだ感じの身延でした。
かおるさんが特に嬉しそうで、積極的に彼女たちに話しかけていました!

午後から田畑の見学や、夏野菜の苗作りの手伝いをしてもらったり、おやつ作りや夕食の手伝いもしてもらい、とっても助かりました。
ご家庭でも、よくお手伝いをしている様子で、家事をテキパキとこなしたり、お料理の手つきが素晴らしく良く、本当に感心してしまいました。
なかでも、おやつに作った、ほろほろ餡の桜餅は、初めて焼く桜餅の皮を見事に焼いてくれたので、驚きでした。
将来が楽しみですね~!

CIMG2825.jpg
ソラマメの花が咲きました

CIMG2827.jpg
陽だまりで種蒔き

CIMG2828.jpg
絶妙な手つきで

CIMG2829.jpg
美味しいおやつが出来ました!

CIMG2832.jpg
本日の夕食はそば粒餃子

CIMG2822.jpg

CIMG2824.jpg

CIMG2823.jpg
ようくんが吹き抜けの窓を掃除してくれました。
外は屋根に上がって拭き掃除。
蜂の巣もみつけて除去!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
No title
薫さんのそわそわモードには笑わしてもらいましたv-14
2009/03/31(火) 08:50:31 | URL | 山猿 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog07potos.blog93.fc2.com/tb.php/522-a32d1080
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。