身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
午後から、ゴカちゃんたちと、大野の田んぼの苗代を作りました。
私の田んぼの倍以上あるので、6人で作業しても、かなりの作業量でした。
それでも、何とか終わったのでやれやれです。
やはり、一人でやるより、仲間と作業する方が楽しいし、疲れ方も違いますね。

田んぼにはセリがたくさんあったので、皆で夕食用に持ち帰りました。
また、来月の作業日が楽しみです。
皆さんお疲れ様でした!

CIMG3032.jpg
草刈の後、表土をはがして、根切りします。

CIMG3033.jpg
表面を平らに整えて

CIMG3039.jpg
籾をばらまき

CIMG3042.jpg
籾の間隔を調整して

CIMG3049.jpg
籾が隠れるくらいに土を撒いて

CIMG3052.jpg
また押さえて

CIMG3056.jpg
藁を切って

CIMG3057.jpg
藁をばらまいて

CIMG3060.jpg
長い藁を置いて竹で重しをして完了!

CIMG3061.jpg
3時のおやつは“五穀甘酒のほろほろ餡草餅”と玄米コーヒーでした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog07potos.blog93.fc2.com/tb.php/549-b6927682
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。