身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年は秋刀魚が豊漁だそうで、とても安価です。早速、夕食に炭火で焼いて美味しくいただきました。外で虫と闘いながら焼いてくれたさきちゃんパパとおばあちゃんありがとう!

十五夜のお月様は、残念ながら雲に隠れてしまいました。寝る前にもう一度空を見てみましょう。

昼間、息子から電話がありました。「おかん身延に帰って元気になった?」いつも、用件に入る前に優しい言葉をかけてくれる孝行息子です。
高校野球でお世話になった先生が40歳の若さでお亡くなりになったとの連絡が流れたそうです。当時、コーチだった先生は息子たち控えの選手の良き理解者でした。息子たちが卒業後、地方の高校に監督として引き抜かれましたが、良い成績を出せずストレスも大きかったのでしょう。健康診断で指摘されていたのに未然に防げず残念です。ご冥福をお祈りします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog07potos.blog93.fc2.com/tb.php/60-93c73ed2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。