身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日のお客様は、空我さんでチラシを見て、遠くからランチを召し上がりに来て下さいました。
もう一組のお客様は、山梨のフリーペーパー「晴耕雨読」をご覧になったお友だちからお聞きになって、お忙しいお仕事の合間にランチに来て下さいました。
嬉しいですね~!
今週はメインがスパイシーな「高キビタコライス」なので、お口に合うかどうか心配していましたが、「どれも優しい美味しさですね~。」ときれいに残さず召し上がっていただけたので、とっても嬉しく、励みになりました。ありがとうございました!!

今週のスイーツは定番の「桃のフルーツつぶプル」と和のデザートは「高キビ白玉のゴマ蜜かけ」でした。そして、9月は特別に温かい三年番茶か冷たいペパーミントほうじ茶をサービスさせて頂いております。
お砂糖を使わずに、甘~いスイーツ、それも食べれば食べるほど、スリムになり綺麗になる、夢のようなスイーツなのです。

CIMG3829.jpg
きび飴と練りゴマで作る蜜が絶妙な高キビ白玉
召し上がる直前に茹で上げます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。