FC2ブログ

身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
昨夜、雨が降ったので午前中は見合わせていましたが、案外乾いたので、台風情報もあり、とり合えず午後一番で稲刈りを始めました。父と母がお昼寝を省いて手伝ってくれたので、案外と早く刈ることができました。立派な稲と草の中で良い汗をかけました。2週間程乾してから脱穀します。農林22号はまだ1~2週間あとに稲刈りになりそうです。

            071003_1438~01.jpg

          しもみさんとかおるさん


友太君は身延へ来てから、毎日大きくなっていき、ぷくぷくのまん丸顔になりました。抱っこすると重くて腕が痛くなるほどです。ママのオッパイより小さい顔だったのが、大きくなり本当に赤ちゃんらしくなりました。
さきちゃんは赤ちゃん返りで複雑な今日この頃です。

            071001_1724~01.jpg

               姉弟
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog07potos.blog93.fc2.com/tb.php/66-cb5f9973
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック