FC2ブログ

身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
各地に被害を及ぼした、大型台風18号の影響は、我が家のまわりにはありませんでした。
雨も大したことなく、洋輔が出勤するころには止んでいました。
ところが、雨がやんだ後から、強風が吹きはじめ、コスモスや高キビはほとんど横になっています。
田畑の様子を見に行くと、周りの田んぼでは脱穀間近の稲を干しているウシが軒並み倒れて、稲が水の中に放り出されていました。

風の田んぼでは、ほとんどの稲が倒れることなく、元気に稲刈りを待っています。
改めて、自然農の稲は根がしっかり張っているのだと感心しました。

普段は静かな富士川の水量が増え、ゴーゴーと濁流が流れている様子に自然の脅威を感じました。

明日の仕込みが早めに終わったので、田畑で汗を流しました。
雨に洗われた山の景色は、格別に美しく、作業する手を休めては、思わず「きれい‥」



CIMG3995.jpg
本日のランチ:ハト麦のリゾット


CIMG3996.jpg
夕食は高キビ味噌じゃがメンチカツと

CIMG3997.jpg
秋の味覚、里芋キノコご飯


洋輔が「芋づくし‥」とテンション下がっていました。言われて初めて気が付きました。
でも美味しいから、気にしない気にしない!!
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
No title
いや、朝雨めっちゃ降ってたから!!前見えなかったし!!
2009/10/08(木) 20:32:55 | URL | 木こり #-[ 編集]
芋づくし
台風一過で、あたりがきれいに掃除された感じですね。
山梨は災害がほんとうに少ない所で、いつもありがたいなあと思います。

うちの三男は生まれつきなのか?お芋好きで、あったらあるだけ食べます。
息子さんと対照的で面白いと思いました。
でも今日のはきっとおいしく召し上がったことでしょうね!

2009/10/08(木) 23:50:42 | URL | ナナ #2XOAYwag[ 編集]
ナナさんへ
後で聞いたら、別のことでテンションが下がっていたそうです。
いつまでも、10代の頃のように大食いでも困りますけどね。
2009/10/09(金) 20:27:23 | URL | mako #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する