身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雨で延期になっていた、大野のお米を脱穀しました。
足踏み脱穀機を軽トラで、大野まで運んで、皆で交代で脱穀機を経験しました。

田んぼのオーナーのMさんに、まずお手本にやって頂き、それから皆さんに教えて頂きました。
かおるさんと同じ年齢のMさんですが、今日は張り切って喜々としておられました。

お米は全部で10キロの収穫ですが、数字だけでは見えない多くの学びを、大野の田んぼから得ることができました。
収量は少ないのですが、一粒一粒が大きくしっかりしているように感じたのは、親ばかなのでしょうか‥?

来年は、区画を個人で責任を持って、初めから最後までやってみることに。
1か月に1度の学びの会でお互いに学び合いながら、自然農を続けてみることになりました。
来年はきっと今年よりは、田んぼが元気になると思っています。

午後から、”風”に移動して、精穀をしました。
ちょうどそこへ、身延山高校から取材に来られたので、田畑の説明や見学の後、皆さんとお茶の時間になりました。
高校生から「どうして自然農をやろうと思ったんですか?」等の質問をされて、ゴカちゃんがまたいい話をしてくれました。
面と向って質問される機会はめったにありませんが、自問自答することにもなり、それぞれにイイ感じの時間を持てたようです。

身延山高校の今週末の学園祭で「エコ」のテーマで、”風”も取り上げて下さるようです。
土曜日3時ころまで展示されているようなので、お時間ある方は是非お出かけ下さい。


CIMG4208.jpg
こんな景色の良い陽だまりに田んぼはあります。

CIMG4179.jpg
お手本のMさん、以下誰の腰つきがさまになっているでしょうか?

CIMG4194.jpg

CIMG4200.jpg

CIMG4201.jpg

CIMG4204.jpg

CIMG4206.jpg

CIMG4212.jpg
皆の心配をよそに一人で持ち上げるMさん、後で寝込まないかしら‥

CIMG4217.jpg
楽しいランチタイム!

CIMG4218.jpg
ミニダップで精穀

CIMG4219.jpg
古代米はノギが長いので、少しずつ送ります。


今日も楽しくて美味しくて、いい日でした!!
↓本日ののり弁

CIMG4178.jpg
粒ソバ春巻き・モチキビポテトコロッケ・サツマイモ素揚げ
白菜とりんごのヘンプシードサラダ・車麩の肉じゃが風
梅干し・五穀ごはん



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
No title
なかなか 田んぼクラブに行けませんでした 今回も息子の行事と重なりました
来年は 行ける時に 見学かな?
Gさんは 山形で もちアワの実りを目にして いつか 畑を手に入れたら いっぱい作ってみたいと言ってます
土、日の空きが合わなくて 土地探しにも 行けません
でも 神魂神社のおみくじに「家移り いそがぬが良し だったから そのうち 私たちを呼んでくれる空間が出てくるでしょう
10月も終わります
干し柿が いい具合です
また 行きます
マコさんも うちに来てください
2009/10/30(金) 08:18:36 | URL | りーふ #-[ 編集]
りーふさんへ
いつもありがとう!!

来年は、田んぼクラブと大野の学びの会もあるので、是非お出かけ下さい。
2009/10/30(金) 16:43:29 | URL | mako #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。