身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かおるさんが、上記の教室に毎週1回通い出して今日で3週間。
町の車が送り迎えしてくれるので、毎回ジャージ姿で楽しみに参加させて頂いている。
動くのは身体だけではなく、面白おかしくナビゲーションして頂くそうなので、毎回大笑いしているとのこと。本当は心の体操教室のようだ。

いつも、どこへ行くにも、しもみさんが一緒なので、この教室と囲碁の日はお互いに違う方々との時間を楽しめていいことだと思っている。

かおるさんが留守の間、しもみさんは、ご近所のお友だちのお宅でお茶をご馳走になったとか。
家族以外の人とのコミュニケーションは刺激にもなり、色々な気付きの機会にもなる。

それぞれが外で経験してきたことが、夕食の席で話題になる。
話題が多いほど、心も体も動いたということ。

今夜はかおるさんもよくしゃべっていた。
そして、しもみさんも、ようくんもいつもより長くおしゃべりしていた。

いろんな日があるけれど、今日もいい日でした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。