FC2ブログ

身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
IMG_0046.jpg

28日から高峰温泉へ浅間山に逢いに行ってきました。
初日と翌日は雪が降っていましたが、三日目には晴れ上がったので、スノーシューで黒斑山に登り、トーミの頭から念願の雪の浅間山と対面できました。

IMG_0047.jpg
すずちゃんとトーミの頭で記念撮影!

IMG_0048.jpg
一番の難所を下りてきてホッ。。。

IMG_0045.jpg
すずちゃんは泣きが入っていましたが、持ち前のガッツで無事下山。

IMG_0044.jpg
高峰温泉の雪上車

IMG_0043.jpg
タケさんのガイドでクロスカントリー



高峰温泉は私の大好きな秘湯の宿です。
春から夏は高山植物が楽しめます。秋はカラマツの紅葉が見事です。
冬はスキー・クロスカントリー・スノーシュー等の雪遊びが楽しめます。
もちろん温泉は効能が高く最高の泉質です。
そしてお食事も美味しく、館内は清掃の行き届いたとても居心地の良い山の宿なのです。
また、館内の水は全て創生水なので、石鹸もシャンプーも使いません。

夜は若旦那が天体望遠鏡で月や星を見せてくれます。
クロスカントリーとスノーシューは無料の講習会もあります。

佐久平駅か小諸駅からバスで1時間も乗れば、2000mの高峰温泉に着きます。
人気の宿なので、週末より平日がおススメですよ~!
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
ありがとうございました!
本当にありがとうございました\(^^)/

おまけに宣伝までしてくれて…感謝感謝です!

またのお越しを心よりお待ちしております。
2010/02/01(月) 06:56:02 | URL | タケ #-[ 編集]
登山だ!
まるで ヒマラヤ登山みたい!
写真だからかな?
こっちは 子育て(自分育てだね)の山の胸突き八丁でした
今 峠でへたり込みながら なんとか次の料理教室の資料に向かわねばと自分に言い聞かせているところです
若い頃 高峰温泉から鹿沢高原へ歩いた時の空や草の色をはっきり思い出しました 山は変わらないでしょうね
2010/02/01(月) 15:02:26 | URL | りーふ #-[ 編集]
Re: タケさんへ
お世話になりました!
お陰で浅間山に逢えて満足です。
次回は黒斑の頂上まで行ってみたいですね。シャクナゲの頃がいいですよね〜!

すずちゃんからタケさんへ、色々と都合をつけて頂きありがとうございましたとのことです!
2010/02/01(月) 21:39:36 | URL | mako #-[ 編集]
Re: りーふさんへ
ホ〜ント!
後ろが断崖絶壁で腰が引けているのと、強風でやっと立っていたので緊張感が出ているのでしょうね(笑)。
登山口がすでに2000mの所なので、標高差400m。2時間弱で登れちゃうんですよ。
360度パノラマ絶景でした!

湯の丸林道を鹿沢方面へ下りられたのですね。私もそのコースは20年前に歩きました。しかもしもみさんとかおるさんと3人でした!
2010/02/01(月) 21:48:56 | URL | mako #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する