身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は、さきちゃんの幼稚園の音楽会だったので、日帰りで横浜へ行ってきました。
久々に車で行きましたが、富士川スマートインが3月まで工事中で使えないので、富士宮経由で富士インターから東名に入りました。
年長のさきちゃんは、歌にダンスに、合奏にと出番がたくさんあります。
また、最後の終わりの言葉もやるということで、張り切っていました。
遠く仙台からも応援に来て下さり、私と仙台あーちゃんは「祖父母席」という特等席に座らせていただきました。

パパはこの日のために新調した一眼レフで撮影係、ママはさきちゃんの着替えやヘアー(ダンスの時はアップでおだんご、その他は三つ編み)のために楽屋と会場を行ったり来たり。まーちゃんは荷物係。仙台あーちゃんはゆうちゃん担当。
会場は近くの公会堂のホールを借りて行われました。
幼稚園の音楽会は衣装も凝っており、特に女の子たちは、みんなお姫様になっていました!
衣装はママたちの手作りとか、幼稚園って大変なんですね~。

本番前は緊張していたさきちゃんですが、ステージの上では楽しそうに踊ったり歌ったり、精一杯頑張っている姿に、祖父母席の皆様はウルウル~。

終わりの言葉の場面では、し~んとした瞬間にゆうちゃんがステージのさきちゃんをみつけて、大きな声で「おね~ちゃ~ん!」緊張してガチガチだったさきちゃんも思わず笑顔なりました。

IMG_0120.jpg
さすが年長さん指先まで気合入っていました!

IMG_0126.jpg
感動の手話コーラス

IMG_0129.jpg
緊張の終わりの言葉

ほのぼのと楽しい時間を過ごさせていただきありがとうございました!


さきちゃんとゆうちゃんとお別れして、その足で区役所等の用事を済ませ、途中買い物もしながら、夕暮れの東名を帰ってきました。
富士宮のカインズで閉店間際に買い物をすませ、芝川の峠を一気に越え(真っ暗で怖いのよね~。。。)、佐野川温泉入口近くのトンネル(幽霊スポット。。。)を前の車に必死でついて行って通り抜け、やっとの思いで身延へ帰ってきました。
疲れたので早く寝ようっと、思っていましたが、ようくんが「ポニョ」を観ていたので、私もつい一緒に観てしまいました。
寝る前に、山で足を打撲したというようくんの足を見ると、かなり痛そう~。
物置に行って、手当グッズを捜し、サトイモパスターを作って湿布しました。
サトイモは熱や毒を吸い出してくれる優れものなのです。

今朝は痛みも和らぎ、だいぶ楽になったようですが、足をつけないので、念のため病院へ。
IMG_0134.jpg
骨折はしていなくてラッキーでしたが、打撲の衝撃が大きく捻挫をしていたようです。
病院の先生からも、よく骨折しなかったね~と言われたそうですが、昔から硬球が頭に当たって救急車のお世話になったり、足に当たって倍に腫れあがっても、骨は大丈夫なようくん。
頑丈にできているのね~。
ただ今松葉杖の練習中です。


田舎暮らしの必需品はいろいろありますが、その中の一つは帽子。
冬用の帽子を去年から捜して、何軒もの帽子やさんに行きましたが、どうしても気に入ったものに巡り合えずにいました。仕方なく、春物の帽子をずっとかぶっていたのですが。。。
IMG_0140.jpg
ジャ~ン!やっと欲しかった帽子が来てくれました~!
長崎からみきちゃんの応援に来て下さっている保子さんが、私にも編んでプレゼントしてくれたのです!!
保子さんと色違いのお揃いの帽子、温かくてお洒落で素敵です。
保子さんありがとうございました~!


今日雑穀などの食材を購入に来て下さったYさんに、五穀甘酒のトリュフを作りました。
暮れにご出産されたお嬢さんに、甘酒のお菓子を作ってあげたいとお聞きしたので、これなら簡単に作れると思ったのでした。
五穀甘酒とドライフルーツ、木の実、塩、キャロブ粉を混ぜるだけで、生チョコのような甘~いお菓子ができます。

IMG_0136.jpg

IMG_0137.jpg


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
タイトル通り
色々とあったようで…お疲れ様でした(^^;

さきちゃんも、もう年長さんなんですね。
4月からは小学生かぁ(^-^)おめでとう!!

また機会が有れば、さきちゃん達にも会いたいなぁ〜
よう君、足お大事に…
2010/02/06(土) 23:17:12 | URL | タケ #-[ 編集]
No title
ちなみにその帽子、イモ子とさきちゃんとゆうたんとともことお揃いですよ!
2010/02/06(土) 23:47:15 | URL | 園芸主任 #-[ 編集]
タケさんへ
ありがとうございます。
子どもの成長は早いですね〜。

動けない息子は、めずらしく自宅にいたので、消防団の勧誘に訪ねてくださった方に、首を縦に振っていました。これも田舎暮らしには必須事項ですよね。

これから雪が緩んできて雪崩の季節です。お仕事気をつけて頑張ってくださいね〜!
2010/02/07(日) 10:04:46 | URL | mako #-[ 編集]
園芸主任さんへ
そうなの〜!嬉しい〜!!
イモちゃんママすごいね〜!

主任さんももうすぐパパデビューですね。体調整えてその時に備えてくださいね〜!
2010/02/07(日) 10:10:49 | URL | mako #-[ 編集]
No title
ようくん、消防団入団おめでとう!来年は隊長と一緒に獅子舞やるしかないね。
今夜はきれいな満月だな〜。
大潮だし生まれるかな〜
2010/02/07(日) 10:48:31 | URL | 園芸主任 #-[ 編集]
足のケガで機動力が落ち、いつもかわしてた、勧誘からついに逃亡失敗!あの状況で断れるようなKYは今まで見たことありません。若者から地域を盛り上げたいと思います。
足はサトイモバスターのお陰で良くなりました!無問題!!
2010/02/07(日) 11:02:33 | URL | 松葉禁止 #-[ 編集]
地域は違うけど
これからも地元で生活していくつもりであれば、消防団に入るのは悪い事ではないですよ。色々面倒な事も多いだろうけど、仲間つくりには最高の場だと思います。同じ消防団員として、よう君の入団を心より歓迎します!!
お酒はほどぼどにね(^^;
2010/02/07(日) 21:56:20 | URL | タケ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。