身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝、甲斐君の散歩中にサツマイモの収穫をしている方がいたので、リース用に芋づるを頂く事に。さきちゃんと友太君、ママも一緒にお散歩がてら芋づるをいただきに行きました。
ついでに柔らかい茎の部分はきんぴら用にさきちゃんが葉っぱを落としてくれました。
帰ってから昼食のデザートに大きな大きなさつま芋を焼き芋にして、茎をきんぴらにしました。今日は芋尽くしの一日でした。

午後から、畑にニンニクを植えました。来年の春が楽しみです!

夕食はタカキビコロッケ。山ほど作ったのに皆さん食欲があるのでペロリと平らげてくれました。
         071018_1047~01.jpg
ママと同じ!空き箱で作った抱っこ紐

071018_1055~01.jpg
芋づるから葉っぱをとります。


071018_1102~01.jpg
ツルをクルクル巻いて


071018_1137~01.jpg
芋づるを入れたカゴを「一人で背負っていく!」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog07potos.blog93.fc2.com/tb.php/77-7eb63368
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。