身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日から上記の講座に参加するため、長坂の野風草に行ってきました。

2日間盛り沢山の内容は、目からウロコが何枚も落ちる学びでした。
田畑の水と空気の流れの改善から、宅地周りの整備、果樹の剪定など、自然界から学ばれたとおっしゃる、講師のNPOもりの会矢野さんのお話は、とてもわかり易く、私でもすぐに始められそうな気がしました。

草刈り一つをとっても、「風のカット」を意識しながら、刈る位置を決めていきます。
視点が変わると、同じ風景が全く違う風景に見えてくるのが不思議な感覚でした。

IMG_0359.jpg
梅の木の剪定
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
No title
まこさん、2日間、お疲れさまでした。
まさに、驚きの講座でしたね。
まあ、大した問題ではありませんが、講座名は、『いのちめぐる大地の再生講座』ですので、よろしくお願いします。「はぐくむ」でも、いい感じですけど。
2010/03/15(月) 11:28:44 | URL | #-[ 編集]
いのちめぐる
でしたね〜!
名前はとても重要です。
失礼しました!

久々の野風草、お食事も美味しく楽しく過ごさせていただき、ありがとうございました。
次回5月もとっても楽しみにしております。
2010/03/16(火) 09:33:23 | URL | mako #-[ 編集]
No title
まこさん、今回もおいしい差し入れを、たくさんありがとうございました。
あの後、矢野さんが戻ってきて、玄米ポンセンと、チョコ風ボールをいただきながら、何だかんだ、話をして、7時半ごろにお帰りになりました。
では、次回5月、よろしくお願いします。
2010/03/16(火) 22:28:14 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。